なつぞら53話の見逃し配信動画の無料視聴方法!なつ(広瀬すず)の試験結果はいかに…

なつぞら53話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

 

なつと咲太郎は仲直り。改めて咲太郎はなつになつが東洋動画に落ちたのは自分のせいだと謝ります。

しかし、なつはもう落ち込んでいる暇はありません。

こうして迎えた東洋動画の採用試験。

なつの試験結果はいかに…

 

 

なつぞらなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

>>なつぞら53話の動画を見る

なつぞら53話の動画配信を見る方法

なつぞら53話の動画を配信しているVODサービスはこちらです

VOD動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
hulu ×
FOD ×
paravi ×
amazo53 prime video ×
Netflix ×

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

当サイトからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

>>なつぞら53話の動画を見る

 

(参考)U-NEXTの申し込み手順の解説はこちら

(参考)NHKオンデマンドを視聴する具体的な手順はこちら

 

なつぞら53話の見どころ・感想

咲太郎(岡田将生)に誰かのためじゃなく、自分のために生きてほしいと願うなつ(広瀬すず)。

そんななつは咲太郎が自分と同じく父の絵を心の支えとして生きてきたことを知り、兄の優しさを今まで以上に感じ始めます。

 

お兄ちゃんは、そこにいるだけで私の力だよ。

おでん屋「風車」にやってきたなつ。

なつは咲太郎に「昨夜はひどいことを言ってごめんなさい。」と謝ります。

部屋に招き入れられたなつは本棚にある新劇の本を見つけ、勉強しているんだねとこぼしました。

そんななつに咲太郎は、なつが東洋動画に落ちてしまったのは自分のせいだ。自分が大杉満社長(角野卓三)に会わなければ落ちることはなかったと謝ります。

しかし、なつは夢を諦めたわけではない。9月にまた試験を受ける。気にしなくてもいいと言い咲太郎を励ますのでした。

咲太郎はきっとそんななつが、眩しかったのでしょう。

夢もなく、自分のために生きていない自分は人を助けることもできないと自分を責め始めます。

そんな咲太郎になつは

「お兄ちゃんは、そこにいるだけで私の力だよ。」

「今度はお兄ちゃんが持ってて」

と言い、父からの手紙を咲太郎に渡しました。

 

ずっと命を吹き込んでくれ

亡き父の描いた家族の肖像画をなつは、子供の頃から頭の中で動かしていました。

家族みんなに命を吹き込もうとしていた。そこから漫画映画を作りたいと思うようになったと咲太郎に話し始めます。

この話を聞いた咲太郎は

「これはずっとなつが持ってろよ。俺はなつに見せてもらう方がいい。ずっと命を吹き込んでくれよ」

と言いスッとその手紙をなつに返しました。

その夜、咲太郎は再び歌舞伎町で呼び込みの仕事をします。

一方でなつは自室で、呼び込みの仕事をする咲太郎の姿を思い出し絵を描いていました。

 

本当は帰ってきてほしい

やっと柴田家のもとになつからの手紙が届きました。

なつが試験に落ちたことを知った明美(平尾菜々花)は「帰ってくるの?」と嬉しそうに言います。

なつも次女の夕見子(福地桃子)もいなくなってしまったため、寂しいのでしょう。

しかし、なつはまだ夢を諦めていません。

祖父の泰樹(草刈正雄)も「なんだ、帰ってこんのか」とこぼします。

本当はみんな帰ってきてほしいのです。

 

なつの試験結果

秋の訪れを感じるようになった9月。

なつは再び東洋動画の採用試験に挑みました。

筆記試験を終え、面接試験へ。しかし、今回は大杉満社長の姿はありませんでした。

そして数日後。

なつのもとに一通の手紙が届きます。

その手紙は東洋動画の合格通知でした!

おめでとう、なつ。

 

熊の木彫りが好きな照男

柴田家にもなつの合格は知らされました。

その晩、柴田家では悠吉(小林隆)、菊介(音尾琢磨)も交えてなつの合格祝いが行われます。

なつがかつて座っていた場所には阿川砂良(北乃きい)から貰った熊の木彫りが置かれていました。

この熊の木彫りを見て悠吉が「なんで、熊なんだ?」と言うと、照男(清原翔)が「なつはこの熊が好きだったし。」と言いました。

しかし、「それはお兄ちゃんが好きなんでしょ」と明美がすかさず言います。

明美はとっくに気づいているのです。照男が砂良のことを好きだということに。

 

夕見子の優しさ

札幌にいる夕見子はなつの合格を知ると川村屋に電話をかけました。

夕見子はなつに「負けんな。とにかく負けんな」となつを応援します。

「電話代がもったいないから」と言い、夕見子は電話をすぐ切りました。

本当はもっと祝福したい。でも恥ずかしい気持ちもある。そっけない言葉、短い電話から夕見子の優しさが分かります。

 

なつの新しい生活

その晩、なつは風車にやってきました。

そしてなつは亜矢美(山口智子)に東洋動画に入社すれば川村屋を辞めることとになる、自分を二階に住まわしてほしいと頼み込みます。

もちろん亜矢美は大歓迎。

こうしてなつは新しい生活を迎えることとなりました。

 

広瀬すず主演のなつぞらは、本当に1話から面白いです!

朝ドラがそもそも100回記念ですし、評価も非常に高いですよ!

 

朝ドラなつぞら53話の動画を見るならU-NEXTで♪

>>なつぞら53話の動画をU-NEXTで楽しむ

 

コメント