なつぞら57話の見逃し配信動画の無料視聴方法!またまた派手な洋服で出社するなつ(広瀬すず)

なつぞら57話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

 

麻子から「そんなおしゃればっかりに気を遣って、それしか考えていないんでしょ?会社の男は自分のものいたいな顔しちゃって、将来の旦那に会いたいって気持ちがにじみ出てんのよ」と言われたなつ。

なつは麻子の言葉に少し苛立ちを見せながらも、またまた派手な洋服に身を包んで出社します。

夜な夜な練習していた白娘の絵を見た麻子の反応は…?

 

 

なつぞらなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

>>なつぞら57話の動画を見る

なつぞら57話の動画配信を見る方法

なつぞら57話の動画を配信しているVODサービスはこちらです

VOD動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
hulu ×
FOD ×
paravi ×
amazo57 prime video ×
Netflix ×

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

当サイトからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

>>なつぞら57話の動画を見る

 

(参考)U-NEXTの申し込み手順の解説はこちら

(参考)NHKオンデマンドを視聴する具体的な手順はこちら

 

なつぞら57話の見どころ・感想

男探しに来ているなら、目障りだから目の前をうろちょろするな。と麻子(貫地谷しほり)に注意されたなつ(広瀬すず)

派手な衣装で出社しているため、そう言われても仕方ありませんね…

 

不貞腐れ帰宅したなつ

麻子に嫌味を言われ不貞腐れたながら風車に帰ったなつ。

その不機嫌さに気づいた岸川亜矢美(山口智子)は、なにかあったの?となつに聞きます。

しかし、なにもない。となつは言いました。

そんななつに、客として来ていた茂木一貞(リリー・フランキー)がカウンターに座るよう促し、こう言います。

「男が美人と接したときに冷たく感じてしまうのは、自分がどう思われているかえお気になりすぎているからだね。だから、おびえて相手は誤解してしまうんだ。」と

どうやら茂木はなつが起こっている相手は男だと勘違いしているようでした。

しかし、なつが怒っている相手は女。

なつは、男ではなく女だと言います。

それに対し茂木は「相手は美人かい?」と尋ねてきました。

麻子は気は強いが、確かに美人だ。なつは悔しいながらに美人だと答えます。

すると茂木は「それならきっと同じだ。自分が男からどう思われているか、君を通して、それを気にしているんだね。つまり自分が誤解されたくないとおびえているんだよ」と言いました。

なつは茂木が何を言いたいのかあまりよくわからなかったようで、「ありがとうございます」と言い自室へと戻りました。

 

白娘の自主練習

机に向かったなつ。

先ほど、ごみ箱から拾った堀内幸正の絵をパラパラとめくり、麻子が堀内に言った言葉を思い出しながら「この絵に何が足りないんだ?」とこぼしました。

麻子が堀内にどうしてあれほど怒っていたのか。ごみ箱から拾ったこの絵は、「白蛇姫」に登場する白娘がうつむくように泣くシーン。

なつはどうして人は泣くのだろうと考えながら、堀内の描いた絵を手本に白娘を描きました。

夢中になって作業をしていたため、すでに夜の11時を過ぎていました。

夕飯も食べないなつを心配した咲太郎(岡田将生)が心配して夕飯を持ってきてくれます。

 

またまた派手な洋服で出社!

出社3日目。

またなつは亜矢美から洋服を選んでもらいました。

亜矢美はいつものようになつに派手な洋服を勧めるのですが、なつは麻子から言われた言葉を気にしていたため、派手な洋服に戸惑いを見せます。

しかし結局、「おしゃれは意地でするもんなのよ。」と亜矢美に言われ、2日目よりも派手な洋服で出社することとなりました。

 

私の服ってだめですか?

出社後、寝不足のせいか作業が思うように進みません。

昼休み、なつは自分の作業を終えると白娘の自主練習を始めました。

そんななつに「勉強熱心なのはわかるけど、ちゃんと食べないとまた手元が狂うよ」と先輩の石井富子が声を掛けます。

そして富子は付け加えるように「服に気を遣う時間はあるのに」とあきれたようになつに言いました。

それをなつは聞き逃さなかったようで「私の服って駄目ですか?」と強気に聞きます。

すると富子は「いいんじゃない。そういう変わった子がいても」と言います。

なつはそれを聞いて「か、か、変わってるんですか?!」と驚きます。

なつは自分の服装が他の若い子たちよりも派手なことは分かっていました。

しかし、個性的であることには気づいていなかったのです。

パンを買ってきますと言い仕上げ課を後にするなつ。

そこへ、色見本を見せてと麻子が富子を訪ねやってきます。

 

なぜ麻子は怒るのか

昼食をとろうとなつは中庭へやってきました。

そこに下山克己(川島明)がいたため、なつは下山の横にちょこんと座ります。

パンをかじるなつをスケッチしだす下山。

そんな下山になつは「大沢さん(麻子)は怖いですか?」と尋ねました。

しかし下山は、怖くない。まこっちゃんは優秀だからね。能力を分かっていない人からすると怖く見えるのかもしれないと言います。

下山によると麻子は美大を卒業した後、すぐにこの会社に入社してきました。

入社後は仲努(井浦新)、井戸原昇(小手伸也)に認められ、セカンドに抜擢されたのです。

誰よりも能力が高く、一生懸命。そして本気で絵に命を吹き込もうとしている。絵に対する情熱が強いがゆえに麻子はきつく物事を言ってしまうのでした。

下山の話を聞いたなつはパンをかじりながら「だから怒りもするんですね」と納得をみせます。

 

なつの絵を見た麻子

仕上げ課に来た麻子。

麻子はなつの机の上にあった白娘の絵に気づき、パラパラとめくります。

何かに気づいたのか、絵をめくる麻子はハッとした表情を見せました。

一体、麻子はなにに気が付いたのでしょう…

 

広瀬すず主演のなつぞらは、本当に1話から面白いです!

朝ドラがそもそも100回記念ですし、評価も非常に高いですよ!

 

 

 

朝ドラなつぞら57話の動画を見るならU-NEXTで♪

>>なつぞら57話の動画をU-NEXTで楽しむ

 

コメント