なつぞら61話の見逃し配信動画の無料視聴方法!新婚ホヤホヤの2人が東京にやってきた!

なつぞら61話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

 

やっと終わった『白姫娘』の仕上げ作業。

風車に帰ると新婚ホヤホヤの照男と砂良が!

2人に久しぶりに会ったなつは、北海道を懐かしく思います。

 

なつぞらなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

>>なつぞら61話の動画を見る

なつぞら61話の動画配信を見る方法

なつぞら61話の動画を配信しているVODサービスはこちらです

VOD動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
hulu ×
FOD ×
paravi ×
amazo61 prime video ×
Netflix ×

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

当サイトからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

>>なつぞら61話の動画を見る

 

(参考)U-NEXTの申し込み手順の解説はこちら

(参考)NHKオンデマンドを視聴する具体的な手順はこちら

 

なつぞら61話の見どころ・感想

ももっちとの関係性にも変化が

なつ(広瀬すず)が仕上げ課に入って5か月。

『白蛇姫』の仕上げ作業は追い上げに入っていました。

そのためなつたちは残業続きの毎日。

この5か月の間、麻子(貫地谷しほり)にきつく言われたり、アニメーターになる試験を受けたりと様々な出来事がありました。

そんな5か月の間でなつと桃代(伊原六花)の関係性に変化がありました。

もともと敬語で桃代に話していたなつですが、仲良くなったのか、ため口で話す仲となっていたのです。

また派手な服装をはじめ若干引いていた桃代ですが、なつに影響されたのか仕上げ課の中でも目立つような服装を身にまとうようになっていました。

 

やっと終わった『白蛇姫』の仕上げ作業

仕上げ課に作画の作業を終えた仲(井浦新)や下山(川島明)などが続々と手伝いにやってきます。

仕上げ課の若い女性たちは作画課の男性を見ると「キャー」と嬉しそうな声をあげました。

仕上げ課で働く若い女性たちはほとんどが仕事をするために出社するというよりも結婚相手探しに出社しているようなものでした。

そのため結婚相手を探しに来ている若い女性たちにとって作画課の男性たちと触れ合えるこの機会は逃すわけにはいきません。

作画課の手伝いもあってか、ついに長かった『白蛇姫』の仕上げ作業が終わりました。

仕事から解放されなつたちの顔がほころびます。

 

新婚ホヤホヤの2人が東京にやってきた

おでん屋「風車」に帰ってきたなつ。

そこには新婚ホヤホヤの照男(清原翔)と砂良(北乃きい)がいました。

なつは2人に「結婚式にいけなくてごめん」と謝ります。

東京に新婚旅行にやってきていた2人のために風車は貸し切りとなっていたので、今日は2人からたくさん話を聞けます。

 

なつの代わりにバターつくりを

砂良の嫁入りの日。

柴田家では豪華なご馳走が用意されていました。

柴田家のみんなは砂良が嫁に来てくれたことに大喜びです。

柴田家だけではなく、戸村親子も「これで柴田家は安泰だ」と喜んでいました。

食事後、バターつくりをしていた泰樹(草刈正雄)は「このバターは3人で作ったものだと言ってなつに渡してくれ」と砂良に言います。

バターつくりができなかったなつ。

しかし、なつの代わりに砂良がバターを作ればなつはきっと喜ぶと泰樹は考えていたのです。

 

天陽って誰よ!

砂良の嫁入り話、自分の代わりにバターつくりをしてくれた砂良の話を聞きながら、なつは渡されたバターに鼻を近づけ、なつかしいふるさとの香りを嗅ぎます。

「なつかしい~」とこぼすなつ。

そんななつに照男は天陽(吉沢亮)からだと天陽の家でとれたじゃがいもを見せました。

亜矢美(山口智子)が天陽って誰?と砂良に聞きます。

砂良は「なっちゃんの恋人です」と笑いながら答えました。

そんなんじゃない~と照れるなつ。

 

2人の兄の初対面

4人で盛り上がっているとちょうど風車に咲太郎(岡田将生)が帰ってきました。

初めて見る照男と砂良をなつは紹介します。

「いつもなつがお世話になっております」と照男。

「こちらこそ」と咲太郎。

2人のなつの兄は堅い挨拶をかわしました。

おでん、じゃがバターを囲み楽しく会話する5人。

照男と咲太郎は酒を酌み交わします。

 

ちはるとはまだ会えていない

その後、なつは照男と砂良に自室と亜矢美から借りている衣装を紹介しました。

照男は机の上に散乱しているなつの絵を見て「頑張ってるな」となつを褒めます。

砂良はなつに「なにかお母さんに伝えることはある?」と聞きます。

なつは「私は大丈夫だって伝えて。好きな仕事を頑張って、必ず夢をかなえるからって」と言います。

照男は「亜矢美さんと上手くやってるみたいだな」と安心しましたが、なつはまだ大切な家族である妹・ちはるとは会えていないと少し悲しい表情を見せました。

 

久しぶりに北海道の風を吸い込んだなつ

「これからなつをどうかよろしくお願いいたします。」「お兄さんもどうか北海道に来てください。」と風車を出る照男と砂良。

なつは2人を見送る際、「荷物になるけどみんなに持って行って」と新宿で買った手袋の包みを2人に渡しました。

砂良に「絶対幸せになってね!」と言うなつ。

でも照男がついているので心配いりません。

その後、照男と砂良は東京で新婚旅行を満喫するのでした。

2人に会えたことで久しぶりに北海道の風を吸い込んだなつ。

その夜も遅くまで、絵の練習に励みました。

 

広瀬すず主演のなつぞらは、本当に1話から面白いです!

朝ドラがそもそも100回記念ですし、評価も非常に高いですよ!

 

 

 

朝ドラなつぞら61話の動画を見るならU-NEXTで♪

>>なつぞら61話の動画をU-NEXTで楽しむ

 

コメント