エール第50話の無料動画と見逃し放送配信情報! 「この子は裕一さんと音 2人の子ども」

エール第50話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 933円 800円〜 925円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 50日間 50日間 50日間 50日間 50日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 300 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第50話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

音楽学校の練習室で「ヴィオレッタ」の関係者が話をしていた。

●東京帝國音楽学校・練習室

演出家の黒崎が言った。

「古山君は今日も休みか・・」

豊子「千鶴子さん ヴィオレッタのパート 練習しておいた方がいいかも」

千鶴子「どうして?」

豊子「だって・古山さん あんなだし」

千鶴子「私がやるべきことは 今 自分に与えられている役を磨き上げることだけよ」

と千鶴子は言った。

千鶴子の様子を久志も見ていた。

●おでん屋屋台

裕一、久志、藤丸は鉄男のおでん屋にいた。

裕一は久志から学校の様子を聞いていた。

裕一「そうか・・いや 皆さんに迷惑かけて本当に申し訳ない」

久志「いや 迷惑だなんて思ってないよ」

「みんな心配してんだ」 「でも そういう空気も音さんを追い詰めたのかもしれない」

鉄男は「気ぃ遣われっと かえって孤独になるもんだよな」

「まずは 体 大事にすることだ。母親になる身なんだから」と言った。

裕一は「それ言ったんだけどね。すごく機嫌悪くなっちって」と言うと、

話を聞いていた酔い加減の藤丸が話し出した。

藤丸「これだから 男は」

  「裕一さん 子どものことしか眼中にないんじゃないの?」

  「赤ちゃんの母親である前に 奥さんだって一人の人間ですよ」

  「歌手を志したこれまでのこと これからのこと」 「きっといっぱい悩んでる」

  「だから あなたも父親になることに浮かれてばっかいないで」

  「もっと奥さんの心の内を想像して」 「寄り添ってあげなさいよ」

●古山家

裕一は鉄男からもらったおでんを持って帰宅したが、家の中に音の姿はなかった。

裕一は探し始めた。

「バンブー」にも来ていなかった。

●東京帝國音楽学校・練習室

裕一は音楽学校まで探しに来た。

練習室から、息切れしながら歌う音の声が聞こえていた。

裕一は練習室に入る。

裕一「ここにいたんだ」

裕一は音に話をする。

「音・・。今から僕は作曲家として 声楽家の君に伝えたいこと言う」

「君は舞台に出るべきじゃない」 「息が続かないのは致命的だ」

「美しいメロディーも表現できないし 聴く人 不安にさせる」

「そんな歌しか歌えないんじゃ お客さんにも失礼だ」

音は裕一の頬をビンタした。

音は泣きながら、言った。

音「分かっとる。分かっとる・・」

 「分かっとる。声も出んし・・ 息も続かないし・・」

音「子どもができたのはうれしい」

 「でも・・でも『何で今?』って・・」 「時々思ってしまう自分が嫌で」

 「環先生に・・子どもが死んでも舞台に立つのがプロだって言われた時 すごく怖くなった」

裕一「うん」

音「この子を失うなんて絶対に嫌だって」

 「この子に会いたい・・歌も諦めたくない」

 「覚悟もできんくせに・・ どうしていいのか分からん」

裕一「音 音・・聞いて」

  「その夢・・ その夢 僕に預けてくんないか?」

  「君がもう一度 もう一度 夢に向き合える日がちゃんと来るまで」

  「僕がその夢 預かって大事に育てるから」

  「君の夢は・・君の夢は 僕の夢でもある」

  「そのかわり・・」  「君にもいつか 僕の夢をかなえてほしい」

音「裕一さんの夢?」

裕一「そう」

  「僕の作った曲で君がおっきな おっきな舞台で歌う」

音「裕一さんが作った曲を・・私が歌う」

裕一「音は何一つ・・何一つ 諦める必要ないから」

  「そのために 僕 いんだから!」

音「ありがとう」

音は裕一の胸に顔を埋めて泣いた。

翌日 音は「椿姫」を降板し、退学届を提出した。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

50日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第50話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第50話の動画配信を見る方法

エール第50話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

50日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第50話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(50%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第50話の動画を見る

エール第50話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

エールNHK公式サイトはこちら

音 子供は夫婦ふたりのもの

●東京帝國音楽学校・講師室

音は挨拶をしに環の部屋を訪れていた。

環「残念ね」

 「あなたには期待していたんだけど」

音「申し訳ありません」と音は頭を下げた。

環が言葉を続けた。

環「謝ることないわ」

 「ほとんどの人が いばらの道ではなく 平穏な幸せを選ぶ」

 「あなたもその道を選んだ。それだけのことよ」

音は言葉を返した。

音「私は歌手になる夢を諦めたつもりはありません」

環「どういうこと?」と環が聞いた。

音「今まで 私は 自分のことしか考えていませんでした」

 「この子は裕一さんと私 2人の子どもなのに」

 「一番大事なことを忘れていたんです」

環は、音の言葉は待つかのように音を見つめた。

音は立ち上がって話を続ける。

音「夢も子どもも 夫婦2人で育てていきます」

 「彼がいてくれたから選べた道です」

音は微笑みながら、頭を下げた。

音「お世話になりました」

粽は戸惑いの表情を見せた。

音は、挨拶を終え、部屋を出ようとする。

環が言葉をかけた。

環「また会える日が来ることを楽しみにしているわ」

音「はい」

音は微笑みながら、答えた。

環は悲しそうな、残念そうな表情をしていた。

音の出産

●古山家・中庭

半年後、大きなおなかをした音は、庭で洗濯物を干していた。

裕一が帰ってきた。

千鶴子からの手紙が来ていた。

音「ありがとう。千鶴子さんからだ」

裕一「あ~留学したんだっけ?」

音「そう ジュリアード」

裕一「いいな~!」

千鶴子の手紙『お元気ですか。こちらはなんとかやっています』

      『昨日はラフマニノフ先生による特別授業がありました』

音「ラフマニノフ!?」 「いいな~!」

千鶴子の手紙『そちらはいかがでしょうか。早く音楽の世界に復帰して下さることを願っています』

      『あなたに負けたままでは納得がいきませんから』

音「千鶴子さんらしい」

振り返ると、音が急に言った。

音「来た・・・」

裕一「えっ? 今? ちょっ・・・」

音に陣痛が来たようだった。

●古山家・寝室

音「ああ~・・! あっ あっ・・」

産婆「あっ 出てきた!」

産婆「おめでとう。女の子ですよ」

産婆さんは音に赤ちゃんを渡した。

  「はい はい・・は~い」

裕一が寝室に入る。

裕一「ああ・・音・・」

音「見て 女の子だって」

2人の人生にまた一つ 宝物が増えた。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

50日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第50話の動画を見る

コメント