エール第73話の無料動画と見逃し放送配信情報! 『暁に祈る』仕事のゆくへ。

エール第73話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 933円 800円〜 925円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 73日間 73日間 73日間 73日間 73日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 300 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第73話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

鉄男の作詞 愛馬の解釈が若干違う?

 鉄男が喫茶店バンブーで作詞をしていた。   

今回で5回目の書き直しだった。  鉄男は裕一の記録を超えましたと言う。

恵が「陸軍さんの仕事って大変なのね」と言って、保とともに詞の原稿をのぞき込む。

詞の幾つかを読み上げて、保は「妙になまめかしいね」と言い、恵は「愛馬の解釈が若干違うような」と言った。

鉄男は「もう訳わかんなくなってきちゃって」と弱音を吐くと、裕一は「大将、大丈夫大丈夫。もう一回考えよ。ねぇ」と言った。

引哉君のハーモニカ演奏

音の音楽教室では、引哉が、音のオルガンと女の子の歌声に合わせて、ハーモニカを吹いていた。

曲が終わり、音は「引哉君。すっごく良かった」と言い、女の子たちは「すっごく楽しかった。ハーモニカっていいわね」と言った。

音は「引哉君。他の曲も練習してきてくれる」と引哉に言うと、引哉は「はい」と嬉しそうに答えた。

女の子たちの拍手喝采で音楽教室が終わる。みんなは「先生。今日すっごく楽しかった。ハーモニカっていいですね」と言って帰っていく。

 その様子を華は庭から見ていた。引哉はそんな華を見ていた。

国防婦人会

 国防婦人会では、婦人たちに交じって、吟も頭に巻く包帯の練習をしている。婦人会長が吟を呼び止め、「妹さん分会にまだ出ていないようだけれど、ご指導してくれたのよね」と聞いた。 吟は「すいません。出るように言ったんですけど」と答えた。

そして「来週の廃品回収を妊娠しているご婦人の代わりにお願いできる」と言った。吟が「先週も私が」というと、会長は関内さんは「お子さんもいないし、身軽なんだから、大丈夫よね」と言った。  吟は「わかりました」と答える。

 吟は夜、包帯を戸棚に片付けると、しまっていた化粧品袋に気が付き、口紅をすこし塗る。

智彦がやってくる。智彦は吟に「そんな顔で外には出るなよ」「ただでさえ、軍人の家はいい暮らしをしているんじゃないかと妬まれやすいんだ。お前はなにかと目立つし、普段から地味にしておくぐらいが丁度いい」と言った。

華と友哉

古山家では、裕一が引哉にこどもの時に読んでいたという本を「すごい分かりやすいから、これあげる」と渡していた。引哉は「一杯練習して、母ちゃんにも聞かしてやります」と言う。

 庭で洗濯物を取り込んでいた音に裕一は「華は? 相変わらず?」と聞く。

音が「毎回一緒に歌おうといってるんだけど」というと裕一は「音楽教室 そんなにいやなのかなあ」とつぶやく。

それを聞いていた引哉は「いやなわけじゃないと思います」と言った。

「この前、華ちゃんと話したんです」「今度一緒に合奏してみない。やりたくない?」引哉が華に聞くと、華は「やめてって言っちゃったから」と答えたと言う。

引哉は「なんでそんなこと言っちゃったの」と聞くと、華は「お母さんは華のお母さんなのに」と答えたと言った。 

引哉は「本当はみんなと一緒にやりたいのに。意地はっているんだと思います」と話した。

音は裕一に「そんな風に思ってたんだ。華ともう一度話してみるよ」と言い、裕一は引哉に「引哉くん。教えてくれてありがとね」と言い、音は「これからも華と仲良くしてあげてね」言った。

 玄関に引哉の母親が迎えにきていた。「仕事が早く終わったので。ついでに迎えにと思いまして」とのことだった。

裕一は引哉と本を前にして、「アンサンブルでやってみる」と話をしていた。隣で華も聞いていた。

 茶の間では、音が引哉の母親トキコと話をしていた。トキコは「母子ふたり暮らしで寂しい思いをさせてきたけれど、ハーモニカをやるようになって、あの子よく笑うようになったんです。音楽の力ってすごいんですね」と言うと、音は「少しでもお役にたててうれしいです」と答えた。

 音は「もしよろしければ、この後、ご夕飯一緒にいかがですか」と聞いて、母親が断ると、音は華に「引哉にいちゃんとご飯一緒に食べたい?」と聞くと、華はうれしそうに「食べたい」と答える。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第73話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第73話の動画配信を見る方法

エール第73話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第73話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(73%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第73話の動画を見る

エール第73話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

戦場の地獄

 鉄男はおでん屋台の片隅で作詞をしていた。

お客が帝国陸軍勝利の号外新聞をもってやってきた。 「さすが帝国陸軍。連戦連勝だ」といって他の客と喜んでいた。

別の客が「何を分かったような口聞いてんだ」「あんたら戦場かどんなところか知ってて言ってんのか」と言うと、先の客が「何様だ」と言って掴みかかって行った。その客は相手の片手がないことに気づいた。 別の客が止めに入った。

その客は鉄男に「すまん」と言って、「負傷して、除隊したんだ」と続けた。鉄男は「それはご苦労さまです」と挨拶する。

その客は、「地獄だよ。戦場は。心を殺さないとやってられねー」と言った。

鉄男の理解

鉄男は裕一と馬政課に作詞を見せにいったが、武田少佐から「話になりませんな」「あなたは根本が理解できていない」「軍馬への関心を高めることも国民の戦意高揚のひとつです」と言われる。そして「もう結構です」「この仕事は別の作詞家に頼みます」と言われた。

鉄男は「わかりました」と言って、裕一に「悪かったな」と謝り、部屋を出て行く。 

少佐は「6回直して、あれじぁ。もうどうしようもない。古山さん。他にどなたかよい作詞家を紹介したもらえませんか」と言った。

裕一は「彼が書かせてもらえないなら、僕も辞めます。すみません」と言って部屋を出て行く。

夜、智彦は吟に「古山さんに辞退されるのは困る。考え直してもらえるようにお前から音さんに話してくれ」という。

吟は「そんなに裕一さんにこだわらなくても、作曲家ならほかにも」と言うと、智彦は「そういうわけにはいかないんだ。古山さんを推薦した俺の立場はどうなる」と。

吟と音

 吟はバンブーで、音に頼んでいた。音は「ごめん。お姉ちゃん。裕一さんの仕事に私が口をはさむことはできん」と言う。

吟は「そこを何とかしてって頼んでいるんでしょう」と言うと、音は「裕一さん言っとったの」 と言った。  

(回想)

裕一「『暁に祈る』はもともと三羽ガラスでさせてもらうことが約束で始めた仕事だから、大将がいないんじゃ意味がない」

(回想おわり)

 吟は音に「あんたから何とか説得してよ!」と言うと、音は「お兄さんと裕一さんが直接話し合えばよいでしょう」と言葉を返した。

吟は「自分は関わりたくないってこと? みんな自分のことばっかよね。あんたは婦人会にも行かんし。あんたも少しはお国の為になることしたらどう。 こんなご時世に音楽教室なんてなんの役にもたたんでしょう」と言った。

音は「そうでもないよ。うちの教室の子供たち。合奏する度にみんな仲良くなって、すごくいい顔するようになった。こういう時代だからこそ、音楽が必要なんだよ」と言葉を返した。

陸軍と小山田先生

馬政局の幹部が小山田先生を訪ねていた。 

幹部は「彼のような若造が作った曲より、私は小山田先生の作る愛国歌曲の方に共感します」「小山田先生には、今後もいろいろと軍部へのご協力をお願いすることになると思います」と言って頭を下げる。

小山田は「それはそれは光栄です。私、自らの音楽人生をこの日本国に捧げる覚悟です」といって二人は握手を交わす。

鉄男にもう一回チャンス

 智彦が古山家に来ていた。「もう一度だけ、村野さんの歌詞を拝見するとのことです。来週中に新しい歌詞を持ってきてほしいとのことです」と裕一に伝える。

裕一は「ちょっと待ってください。本人に聞いてみます」と言うと、智彦は「あなたに書いて(作曲)していただかないと困るんです」と語気を強くして言った。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第73話の動画を見る

コメント