エール第51話の無料動画と見逃し放送配信情報! 裕一 故郷の小学校の校歌を作曲する

エール第51話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 933円 800円〜 925円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 51日間 51日間 51日間 51日間 51日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 300 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第51話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

娘の華が生まれて4か月が経っていた。

中庭で洗濯物を干す音。

●古山家・居間

裕一は起きてきて、華のおむつを替えるという。華を抱き上げて、キスをしまくる。

オープニング・シーケンス

「船頭可愛や」の大ヒットで裕一は悠々自適な生活を送れるようになっていた。

裕一は華にベツタリで、音が「そろそろ締め切りでしょう」と仕事のことを言っても、

裕一は頭の中で出来上がっていると言い、なかなか仕事をしようとしない。

やっと仕事をすると思うと、居間で仕事をすると言う。

音が「よそでやったら?」と言われ、「バンブー」に行く。

●喫茶店「バンブー」

 バンブーでも五線紙に華の似顔絵を描いて、華の話ばかりしている。

別の客に、ご両親に早く合わせてあげないといけないと言われる。

●古山家・居間

藤堂先生から手紙が来ていた。

手紙には、福島の小学校の校歌を作曲してほしいと書いてあった。

裕一は、僕でいいのかなとためらっていたが、音に

音「裕一さんにしか作れないものがあるんじゃない?」

「それに大恩人の藤堂先生のご依頼を断るなんて罰が当たるわ」と言われ、作ることにした。

そして、裕一は 音と一緒に故郷の校歌を書き上げた。

後日、藤堂先生から、「前略 古山君 大変すばらしい曲を作って頂きありがとうございました」

と手紙が来た。 

「教師一同 皆 古山君の曲に大変感動しています」

「え~。つきましては関係者各位を招待し 校歌完成披露会を開催したい」

「音さんや娘さんも一緒に是非ご参加下さい」と書いてあった。

 裕一は、「これ 福島 来いってことだよね」と音に話した。

裕一の母、まさからの手紙も来ていた。

裕一「うん・・。えっ? えっ? 母さん・・」

まさの手紙

「裕一へ 無沙汰をしています。お変わりはありませんか?」

「藤堂先生から裕一が小学校の校歌を作曲したと聞きました」

「どうぞこの機会に是非 福島に来てはいかがですか?」

「皆さんに会えるのを心待ちにしています」  と書かれていた。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

51日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第51話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第51話の動画配信を見る方法

エール第51話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

51日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第51話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(51%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第51話の動画を見る

エール第51話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

エールNHK公式サイトはこちら

裕一の迷い

●おでん屋台

裕一は藤丸と鉄男のおでん屋にいた。

藤丸「あ~どうなってんのよ!

藤丸「『船頭可愛や』は もとも私の歌なのよ」

藤丸「なのに 売れたのは双浦環さんのおかげ」

藤丸「納得できな~い!」

藤丸「バカ野郎~!」

藤丸「『船頭可愛や』は私の歌~!」

と藤丸は酔っぱらって、荒れていた。

鉄男が、

「藤丸さんは売れてっからいいよ。俺は相変わらずヒット曲なしだ」と言った。

藤丸は「ヒット作がないのは 詞が下手だからじゃないの?」返した。

 木枯がひょっこりとやってきた。

木枯「いい詞が出来たら 俺が曲つけるよ」と言った。

裕一「あれ 木枯君」

鉄男「木枯さん いらっしゃい」

裕一「久しぶり!」

木枯「あっ 藤丸さん?」

裕一「そうそう!」

木枯と藤丸は挨拶を交わした。

 裕一は木枯に聞いた。

裕一「木枯君。ねえねえ あのさ・・急なんだけど 実家帰ることってある?」

木枯「何だ いきなり。前にも話しただろ?」

木枯「俺は家を捨ててきたって」

裕一「あ~! あっ そうそう・・そうだった。ごめんごめん」と裕一は謝った。

木枯「あ~。でも時々さ 無性に母ちゃんのこと思い出すんだよね~」

「夜中になるとさ 母ちゃんが作ってくれた芋の煮っころがしが食べたくなったりして」

藤丸と鉄男は、

藤丸「私は亡くなったおばあちゃんが作ってくれたお雑煮 食べたくなる時がある」

鉄男「俺も時々 母親の夢見るよ。本当に優しくしてくれた」

と言った。

 鉄男が「どうした? 福島 帰んのか?」と裕一に聞いた。

裕一「いや いや…う~ん どうかな?」

木枯が「かえりたいのに かえらない」と歌いだした。

裕一「うるさいな」

木枯「男のやせ我慢」

裕一「うるさい…う~! うるさいよ もう!」

藤丸「名曲ね~!」

裕一「名曲じゃない・・。うるさい人たちばっかりだよ もう」

藤丸「名曲よ」

●古山家・居間

 裕一は中庭でゴミを燃やしながら、考えていた。

(回想)

三郎「おめえが捨てたって 俺はおめえを捨てねえ。安心しろ」

浩二「兄さんが出てったら この家 どうなっか分かってんだろ?」

「なあ 答えろよ!」

まさ「あなたには無理! ここにいて・・そばにいて!」

(回想おわり)

 音が縁側から裕一に声をかけた。

音「ねえ・・。やっぱり 福島行ってみん?」

裕一「う~ん・・。いや どんな顔して会えばいいのか分かんないよ」

「ごめん。もう少しだけ考えさせて」と裕一は言った。

その夜、裕一は、音と寝ている華の顔を見ていた。

裕一 父さんの故郷は福島だぞ と娘に言いたい

●古山家・居間

 裕一は華を抱いている音の写真を撮っていた。

 カメラを磨きながら、

裕一「福島のことなんだけどさ。 やっぱこのままってわけにはいかないと思う」と言った。

音「そうだね」

裕一「華がおっきくなった時 父さんのふるさとは福島なんだぞって胸張って言いたい」

裕一「音はどう思う?」と裕一が聞いた。

音「私は・・早くにお父さんが亡くなってるでしょう?」

 「お父さんに恩返ししたかった」

「裕一さんがお父さんお母さんに親孝行できたらいいなって思っとるよ」と答えた。

裕一「帰ろうか」

音「うん!」と言って、微笑んだ。

裕一 音、華と 福島へ

●福島市内の旅館

 裕一と音は福島市内の旅館に向かっていた。

記者が旅館の前にいた。

記者「古山裕一さんですね?」

裕一「あっ。はい」

記者「この度は福島への凱旋 まことにおめでとうございます」

裕一「あ ありがとうございます」

宿の女将「古山様 お待ちしておりました」

    「どうぞ」

 藤堂先生が迎えた。

藤堂「古山!」

裕一「あっ 藤堂先生!」

藤堂「よく来てくれたな」 「音さんも」

裕一は藤堂先生と再会した。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

51日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第51話の動画を見る

コメント