エール第46話の無料動画と見逃し放送配信情報! 鉄男 福島引き払い 東京に

エール第46話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 933円 800円〜 925円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 46日間 46日間 46日間 46日間 46日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 300 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第46話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

 裕一の初めてのレコード「福島行進曲」は全く売れなかった。

裕一が家で溜息をついていると、玄関に誰かがやってきた。

鉄男だった。

鉄男は、会社を辞めて、福島の家も引き払って、東京で暮らす、と裕一に話した。

タイトルロール

 鉄男は、副業禁止、縁談を断るなら左遷などと、色々なことを言われて、面倒になったからと言う。

この機会にやりてぇことをやろうと思ったんだとのことだった。

 裕一は「よく決断したね」 「一緒に頑張ろう」と鉄男に言った。

鉄男は裕一に、「コロンブスレコードに紹介してもらうことはできなぇかと」

「詩、見てもらうだけでもいいんだ」と話をした。

いくつか詩を書いてきているとのことだった。

 音は学校で、「椿姫」公演関係者の顔合わせに出ていた。

双浦環も監修として、制作に加わると演出家から紹介があった。

音は双浦に「宜しくお願いします。頑張ります」と挨拶をした。

双浦は、

「そうね。かなり頑張らないと激しいでしょうね」「あなたが選ばれた理由は2つ」

「1つ目は 夏目さんが選考会でベストを尽くせなかったこと」

「順当にいけば 技術の高さからしても 恐らく夏目さんが選ばれていた」

「2つ目の理由 夏目さんがベストを出せなかったのは選考会でのあなたの気迫に動揺したから」

「あの時のあなたの歌には 荒削りだけど人の心を揺さぶる何かがあった」

「審査員たちはあなたの可能性に賭けてみようと考えたの」  と答えた。

 音は「ありがとうございます」と言う。  

双浦は、「だからといってお客様に未熟なものを見せるわけにはいかない」

「あなたに足りない技術をこれから死ぬ気で磨きなさい」 と言った。

 夜、居間で、音は体を動かしていた。

音は「声楽って 体が楽器でしょう?」 

「体全体で呼吸することで深みのある発声ができるんだって」と裕一に言った。

 翌日、裕一は鉄男をコロンブスレコードに連れて行った。

廿日市がやってきた。

廿日市は「誰を紹介したいって?」と裕一に言った。 続けて、

「君さ~ どの面下げてそんなこと言ってのかな~?」

「君みたいな不良債権抱えて どうやって面倒見るのよ」

「『「福島行進曲』だって結局 ちっとも売れないしさ」と言った。

裕一が「すみません」と謝ると、

廿日市は「あの作詞家 どっから連れてきたの?」

「こっちは素人の思い出作りにつきあってる暇ないんだよ」

「あの歌詞 全然意味分かんないしさ」

「『トランプ』って何?」

「『福ビル』? さっぱり分かんない」

「作詞家の仕事をなめてんじゃないかな?」と答えた。

 廿日市の言葉を聞いていた鉄男が、たまらず口をはさんだ。

鉄男「じゃあ あんた 詩 書いたことあんのか?」

裕一が『福島行進曲』のと言うと、

廿日市が「あ~君がトランプ君か」と言った。

鉄男「あんた 福島バカにしてんのか!?」

廿日市「してねえよ」

「地方小唄なんだから もっと分かりやすい言葉で作ってくれって話じゃねえか」

鉄男「あんたが分かっかどうかなんて関係ねえ!」

「歌は聴いてくれた人のもんだ」と言った。

廿日市は「君一体 何 一人前なこと言ってんの?」と言った。

鉄男「何だ…おい!」

鉄男は殴りかからんとする形相を裕一が止めた。

裕一は「あの人ね ああいう人だから」

「もう曲のよしあしよりも、売れないものには価値がないっていう考え方なんだよ」

と言って鉄男をなだめた。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

46日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第46話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第46話の動画配信を見る方法

エール第46話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

46日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第46話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(46%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第46話の動画を見る

エール第46話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

エールNHK公式サイトはこちら

木枯 テイコクレコードへ移籍

 作曲家ルームに木枯がやってきた。

鉄男も木枯を知っていたらしく、木枯に挨拶をする。

木枯は裕一に「話があったんだよ」と言った。

 鉄男が知っている屋台のおでん屋で、裕一、木枯、鉄男の三人でおでんを食べていた。

鉄男が「でも驚いたよ。裕一が木枯さんと知り合いだったなんて」

「『酒は涙か溜息か』大好きです。レコードも買いました」と言った。

木枯は、「あっ ありがとうござます」 「『福島行進曲』もよかったです」

「いい歌詞ですよね~。しみました」 と鉄男に言う。

 裕一は「ほらね 分かる人には分かんだよ。さっき廿日市さんに悪口言われたの」

と話すと、木枯は、

「ああ…あいつは金のことしか頭にないから」 「気にしなくていいですよ」と言った。

  裕一が木枯に「話ってなに?」と聞いたる

木枯は「あ~…実は。移籍することになった」

「テイコクレコードに誘ってもらったんだ」と答える。

 鉄男は木枯に、

「テイコク・・・いいですね」

「あの。もしご迷惑でなければ 今度 詩 見て頂けませんか?」と言うと、

「もちろん いつでも」と木枯が言った。

裕一が「やっぱ・・。やっぱ 木枯君 すごいな」 「いや 僕 何やってんだ」

と言った。

木枯は、

「心配無用」 「いずれ必ず、君はコロンブスを背負う作曲家になるよ」と返した。

 裕一と木枯の帰り道に

木枯が「鉄男君 いいやつだな」 「羨ましい」

「俺 友達いないから」と言う。

 裕一は、「僕 木枯君のこと 友達って思ってるよ」

「テイコクレコード行っても たまに会おうね」と話した。

木枯は、「あっ そうだ。もう一つ 話があったんだ」と言った。

鉄男の想い

 鉄男は屋台のおでん屋の主と話をしていた。

「本当にあいつはいいやつなんですよ」

「裕一のおかげで 俺 自分がやりたかったこと思い出せたんです」

「正直 不安もありますけどね」

「今しかねえと飛び出してきたけど 世の中 そう甘くねえだろうし」

「食いぶちも見つかんねえ 金も大して持ってねえ」

「この先 どうなることやら」

 朝、音は居間で腹筋をしていた。

裕一「おはよう」 「最近の音。運動選手みたいだね」と言うと

音「腹筋は声楽の基礎だからね」と言った。

 学校で放課後、音は、久志から声楽のレッスンを受けていた。

廊下を通りかかった双浦環がその様子を見ていた。

裕一 高梨一太郎との出会い

 夜、裕一は木枯から誘いを受けて、カフェー「パピヨン」にやってくる。

木枯は裕一に、作詞家の高梨一太郎を紹介した。

高梨は裕一に、「あなたが古山さん。やっとお目にかかれました」と言った。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

46日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第46話の動画を見る

コメント