天皇陛下のパレードは雨天の場合中止になる?

新天皇陛下即位後の10月22日、「祝賀御列の儀」と呼ばれるパレードが行われます。

このパレードは新天皇陛下が国民から即位の祝福を受けるためのパレードで、新天皇即位後のイベントの中でも最も華やかなイベントとなっているのですが、雨天の場合も行われるのでしょうか。

そこで今回はパレードが雨天の場合は中止になるのかどうかを調べてみました。

スポンサーリンク

10月22日(火)に行われるパレード「祝賀御列の儀」

10月22日(火)に「祝賀御列の儀」と呼ばれるパレードが行われます。

このパレードは新天皇陛下が即位の祝福を受けるパレードで、多くの国民が新天皇陛下をお目にかかることができるイベントです。

新天皇即位後のイベントの中でも最も華やかなイベントですね。

 

このパレードで使用されるコースは

国会議事堂の裏を左折し、国会図書館自民党本部前を通過、その後、永田町駅方面に向かうコース

で検討されています。

新天皇陛下即位後に正式に発表されるので、少し変更があるかもしれませんね。

交通規制などについてはまだ発表されていません。

 

 

このパレードで使用される車はオープンカーに改造されたトヨタ自動車センチュリーとされています。

オープンカーとのことですので、雨が降った場合が気になりますよね。

雨天の場合に備え、パレードの予備日を設けることを検討

朝日新聞デジタルは

政府は雨天の場合に備えパレードの予備日を設けることを検討している

と伝えています。

10月は比較的気候が安定している時期ではありますが、雨天の場合は予備日に行われる可能性があります。

まだパレードに関する詳しい情報は発表されていませんので、今後の発表に注目です。

まとめ:天皇陛下のパレードは雨天の場合中止になる?

新天皇陛下即位後に行われるパレード「祝賀御列の儀」は10月22日(火)に行われる予定です。

まだ正式に発表されていませんが、政府は雨天の場合に備え予備日を設けることを検討していると朝日新聞デジタルは伝えています。

詳しいパレードの情報は新天皇陛下即位後となっていますで、今後の発表に注目していきましょう。

以上「天皇陛下のパレードは雨天の場合中止になる?」でした。

コメント