なつぞら96話の見逃し配信動画の無料視聴方法!短編映画が無事完成!麻子(貫地谷しほり)がアニメーターを辞める?!

なつぞら96話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

 

短編映画作りも終わり、なつたち下山チームはしばしの休息に入りました。

なつたちはその休息を使い、森の中ではバレーやピクニックを楽しみます。

その際、麻子はある思いをみんなに打ち明けるのでした。

その思いとは…?

なつぞらなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>なつぞら96話の動画を見る

なつぞら96話の動画配信を見る方法

なつぞら96話の動画を配信しているVODサービスはこちらです

VOD動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
hulu ×
FOD ×
paravi ×
amazon prime video ×
Netflix ×

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでなつぞら96話の動画を見る

 

(参考)U-NEXTの申し込み手順の解説はこちら

(参考)NHKオンデマンドを視聴する具体的な手順はこちら

 

なつぞら96話の見どころ・感想

アフレコ作業が始まった

なつ(広瀬すず)たちの短編映画はようやく完成に向かい、アフレコ作業に入ります。

アフレコ作業には咲太郎(岡田将生)が立ち上げた声優プロダクションが関わることとなり、蘭子(鈴木杏樹)やレミ子(藤本沙紀)が声を吹き込むこととなりました。

なつや麻子(貫地谷しほり)、下山(川島明)や仲(井浦新)はアフレコ作業を見学します。

 

麻子の描いた魔女の絵を気に入る蘭子

アフレコ作業が無事終わりました。

蘭子は雪次郎(山田祐樹)に「私の担当した魔女は絵もチャーミングだし、とても好きだわ。」と言います。

それを聞いた魔女の絵を担当した麻子は「ありがとうございます。」と蘭子に言いました。

「魔女には大沢麻子さんの魂が込められていたのね。」と蘭子が言うと、麻子は微笑みます。

 

もっと一緒に作品を作りたい

アフレコ作業の後、見学していた仲は何も言わず去っていきました。

なつは心配になり、坂場(中川大志)に「仲さん、なんか言ってました?」と聞きます。

「いや、なにも。」と言う坂場。

「きっと大丈夫ですよね…」と心配すつなつに坂場は「あなたは大丈夫ですか?これで満足していますか?」と聞きます。

「してません。もっとイッキュウサン(坂場)と作りたいです。」と言うなつ。

坂場も「それなら私も同じです。」と言いました。

2人はヘンゼルとグレーテルが完成しても、まだまだ一緒に作品をつくっていきたいと思っていたのでした。

 

しばしの休息

短編映画を作り終え、なつたちはしばしの休息を味わいました。

森の中でバレーを楽しむ下山チームとももっち(伊原六花)。

しかし坂場は不器用なためうまくボールを返すことができず、落としてしまいます。

上手くボールを返せないため坂場は「僕は抜けます!」と言い出しました。

しかし「だめよ!できるまで何度もやるの!あんたね、さんざん描き直しさせておいて、自分は簡単に諦めるわけ!?」と麻子は叱ります。

結局、坂場はバレーを続けることとなりました。

 

初めて、なっちゃんと呼んでくれた!

その後、川のほとりでピクニックを始めたなつたち。

なつは坂場におにぎりを渡します。

「おにぎりも落とさないでくださいね。」とモモッチは不器用な坂場をからかいます。

「モモッチ!」と注意するなつ。

「フフフ、冗談でしょ。」とモモッチは言いますが、「冗談が通じる相手ではないでしょ。」となつは返します。

それに対し「通じますよ!僕だって冗談は好きです。」と坂場が反論します。

3人のやりとりを聞いていた麻子は「なっちゃんこそ冗談と真面目の境目がない人だもんね」とポツリとこぼしました。

するとなつは「まさこさん!」と大きな声を出します。

驚く麻子。

「いま、なっちゃんって呼んでくれました?」となつは嬉しそうに麻子に聞きます。

なつはこの時、初めて麻子になっちゃんと呼ばれたのでした。

「え?そうだっけ?」と言う麻子。

麻子に初めてなっちゃんと呼ばれたなつは嬉しさのあまり涙を浮かべました。

 

結婚することとなり、アニメーターを辞める麻子

自然の中に囲まれたなつは、「作画する前にこういうところに来たかったですね。」と言います。

「そんな余裕なかったからね。」と下山。

「今度作るときは必ず、こういうことをやりましょう。」と坂場は言います。

自然の中ではしゃぐなつたちの中で、麻子は静かに自然を眺めていました。

「麻子さん、何か見つけました?」と麻子に聞くなつ。

「見つけた。私、結婚するの。やっと白馬に乗った王子様を見つけました。」と麻子は言います。

その言葉に驚く一同。

学生の頃に付き合っていた彼が今度、仕事の関係でイタリアに行くこととなった。その彼にプロポーズされた麻子は別れようとしたものの、プロポーズを受けることとなったのです。

「この作品でやっとふんぎりがつきました。」という麻子。

「それってアニメーターをやめるってことですか?」となつは悲しそうに聞きます。

「そよう。」と返す麻子。

麻子はこの作品を成功させ、私にはこれしかないと思えたら彼と別れることも決心がつくかな。と考えていました。

しかし実際には逆で、仕事に満足したから結婚してもいいと思えるようになったのです。

 

なつや坂場に比べたら何かが足りない

「これから先、私がもっと何かをつくるためにはここで立ち止まることも大事かなって思えたの。なっちゃんやイッキュウさんに比べたら私には何か足りないような気がして。それが悔しくて。」と言う麻子。

それに対し「そんなことないです。麻子さんのように私はまだ描けません。」となつは言います。

しかし「楽しめないのよ。あなたのようにまだ。それがどうしてなのか、才能なのか迷いなのか…ここで一旦立ち止まって考えてみたくなったの。」と麻子は言いました。

「あなたはいいアニメーターです。少なくとも日本にはあなたのようなアニメーターはそういない。」と坂場は言います。

「麻子さん。必ずまた戻ってきてくださいね。」となつ。

 

一生、アニメーターを続けていきたい

悲しむなつや坂場、茜たちの顔を見て麻子は「みんな勘違いしないでよね。私はもっと幸せになるんだから。安月給のアニメーター生活とはおさらばできるんだから。」と明るく言います。

「羨ましい~!」と叫ぶモモッチ。

なつは木漏れ日が降り注ぐ森の中で、自分はアニメーターを一生続けていきたい、と誓いました。

 

広瀬すず主演のなつぞらは、本当に1話から面白いです!

朝ドラがそもそも100回記念ですし、評価も非常に高いですよ!

 

 

朝ドラなつぞら96話の動画を見るならU-NEXTで♪

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでなつぞら96話の動画を見る

 

コメント