なつぞら106話の見逃し配信動画の無料視聴方法!坂場(中川大志)と仲(井浦新)の対立が一件落着!

なつぞら106話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

 

仲から渡された封筒の中にはキアラの絵が入っていました。

仲は、キアラの制作に悩むなつに自分の描いたキアラを託したのです。

仲の描いたキアラを見た坂場は、仲に力を貸してくださいと頼み込みます。

ようやく坂場と仲の対立は一件落着を見せるのでした。

なつぞらなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>なつぞら106話の動画を見る

なつぞら106話の動画配信を見る方法

なつぞら106話の動画を配信しているVODサービスはこちらです

VOD動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
hulu ×
FOD ×
paravi ×
amazon prime video ×
Netflix ×

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでなつぞら106話の動画を見る

 

(参考)U-NEXTの申し込み手順の解説はこちら

(参考)NHKオンデマンドを視聴する具体的な手順はこちら

 

なつぞら106話の見どころ・感想

前回のストーリー感想はこちら

仲から渡された封筒の中には…

仲から渡された封筒を開けるなつ(広瀬すず)。

その封筒に入っていたのは『神をつかんだ少年クリフ』に登場する死神の娘・キアラのキャラクターの原画でした。

なかなか、キアラを坂場(中川大志)の要望通りに描くことができず悩んでいたなつ。

そんななつの助けになればと、仲は自分の描いたキアラをなつに渡したのです。

 

やっとキアラに出会えた

翌日、長編漫画映画制作が進められます。

なつが描くキアラ以外のキャラクターは全て決まり、後はキアラの完成を待つのみでした。

「奥原さん、あなたの描き直した絵はないんですか?」となつに尋ねる坂場。

なつは「描けませんでした。ある絵を見てから、それ以上の絵は描けないと思いました。」と言い、昨日、仲から渡された仲が描いたキアラの絵を坂場に見せます。

「これは誰の絵ですか?」と聞く坂場。

「仲さんです、仲さんが描いて私に託してくれたんです。」となつは言います。

もし参考になればと仲から渡されたキアラの絵を見て坂場は「私は今、やっとキアラに出会いました…。ずっとこれを待っていました。」と喜びます。

「仲さんだけがイッキュウサンの心の中を理解していたんです。イッキュウサンのことを理解できないのが悔しいと言いながら…。仲さんだけが、キアラの魂を描くことができたんです。」となつの言葉にハッとさせられる坂場。

「仲さんは決してイッキュウサンの敵じゃないよ。むしろ陰ながらイッキュウサンのことを応援していた。」と下山(川島明)。

 

坂場と仲の対立は一件落着

ちょうど、そこへ仲がやってきました。

急いで仲のもとに行く坂場。

「仲さん、お願いします。仲さんの力を貸してください。この作品を完成させるためにはどうしても仲さんの力が必要なんです。どうかキアラを描いてください!」と坂場は仲に頼みます。

「仲さんの絵をそのまま出しました。」とこぼすなつ。

「いいのかい?僕で。」と仲は言います。

坂場や、なつ、下山たちは仲に頭を下げ「力を貸してください。」と頼みました。

「生意気を言ってすみませんでした。」と今まで仲に反抗していた坂場は謝り、坂場と仲の対立は一件落着をみせます。

こうして仲が加わり長編漫画映画制作が再び始まり、制作は急ピッチに進みました。

 

立派なキアラを描いてギャフンと言わせたかった

仕事終わり、風車までなつを送る坂場。

「仲さんのこと、どうもありがとう。」と坂場はなつに言います。

「私はなにもしてません。仲さんにちゃんと謝れたことは認めてあげます。あなたも立派だった。」「立派なキアラを描いてあなたをギャフンと言わせたかった。」となつは言いました。

それに対し坂場は「いつでもギャフンと言ってますよ。君にはギャフンと言わされぱなしだ。」と返します。

 

普通の挨拶ってことは、普通じゃない挨拶もあるってこと…?

風車の前で立ち話をした後、坂場は亜矢美(山口智子)に「咲太郎(岡田将生)さんは?いらっしゃるなら、お兄さんにも是非挨拶をと思って。」と言いました。

「挨拶なんていいから!」というなつに坂場は「え…普通の挨拶だよ。」と言います。

なつは結婚の挨拶をするのかと思ったのです。

「普通の…?普通の挨拶じゃないってこともあるということか…?そういうこと?!」とつぶやく亜矢美。

「普通じゃない挨拶もそのうちさせて頂こうと思ってます。」と坂場は言いました。

なつと坂場が結婚するということを知った亜矢美は嬉しがり、咲太郎を電話で呼ぼうとします。

しかしなつは「映画が完成したら、その時私が言うから!」と止めに入りました。

 

お熱い2人

黙ってる自信はないわ~。と亜矢美は言い、3人でとりあえずお祝いをしました。

坂場のご両親は戦災孤児だった過去とか気にされないかな…と心配するなつ。

「どんな過去だろうと大丈夫です。」と坂場は言います。

「お父様、お母様なにしてるの?」と聞く亜矢美。

坂場の父親は大学教授で考古学の研究をし、母親は師範学校出の元教師で今は専業主婦をしているのでした。

弁護士と医者をしている兄が2人と教師をしている姉が1人おり、その末っ子だと言う坂場。

初めて知る坂場の家族構成に「怖くなってきました…」となつはつぶやきます。

「万が一、お金持ちに思われたら困るんだけど、お金には全く縁のない家なんです。」「だけど、僕は絶対、君に不憫な思いはさせないから。」と坂場は言います。

その言葉に微笑むなつ。

坂場が帰った後、亜矢美は「なっちゃん…今が1番きれい。」となつの結婚を心から喜びました。

 

ようやく映画が完成!しかし…

映画制作はその後、スケジュールはやはり遅れていきました。

坂場の厳しい要望がスケジュールを遅らせる原因となっていたのです。

翌年の春が完成予定でしたが、春は過ぎ、ようやく完成したのは夏でした。

映画はすぐに公開されましたが、入場客は少なく映画は失敗に終わったのでした。

 

広瀬すず主演のなつぞらは、本当に1話から面白いです!

朝ドラがそもそも100回記念ですし、評価も非常に高いですよ!

 

 

朝ドラなつぞら106話の動画を見るならU-NEXTで♪

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでなつぞら106話の動画を見る

 

コメント