エール第99話の無料動画と見逃し放送配信情報! 久志は戦時歌謡の印象が強い人

エール第99話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 933円 800円〜 935円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 99日間 99日間 99日間 99日間 99日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 300 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第99話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

 久志が裕一とともに東京にもどってくる。

 あばら家では、藤丸が待っていた。

久志が無言でいると、藤丸は「何やってんのよ」「心配かけんじゃないよ」と言うと、

久志は「心配してくれなんて頼んだ覚えないよ」と言う。

藤丸は久志に抱き着いて泣く。

 裕一は外で中の様子を聞いていた。

裕一 久志のことで うわの空

 

 裕一は池田と打ち合わせをしていた。

裕一は久志のことを考え、ボーッとしていると、池田が「何ボーッとしてんだよ」と声をかける。

「好きな女でもできたんか?」と言った。

裕一は「僕は、妻一筋です」と言うと、池田は「じゃなんだよ」と聞いた。

 裕一が「幼なじみが生きる気力なくしちゃって」

「酒とバクチに溺れる暮らししてるんです」と言うと、

池田は「それがどうした」と言葉を返した。

裕一が「どうしたらいいのかなと思って」と言うと、

池田は「そんなの。本人の問題だろ」と言う。

裕一は「いや。僕にも原因があるんですよ」「見てらんなくて」

「どうにか立ち直ってほしいんですけど」

(久志/鉄男/裕一が居酒屋で流しをしているときの映像)

(鉄男のおでん屋台で話をしている映像)

 「立ち直るって、なんだよ」と池田が聞く。

「もう一度、歌を歌ってほしい」と裕一が答える。

 池田は「歌?」「そいつ。歌手か?」と問うと、裕一は「はい」と答える。

池田は、「ちょっと待って」と言うと、大声で、「幼なじみの歌手」「佐藤久志か?」

「露営の歌だよな」「まあ確かにいい歌手ではあるよな」「そうかぁー」と言った。

  裕一は思いついたかのように「池田さん。説得してください」と言った。

池田と久志がサイコロ対決

 裕一は池田とともに久志のあばら屋にやってくる。

ドアを叩くと、藤丸が開ける。

 池田が「あーどうもどうも。なんだカビくさいとこだな」

「なんだかジメジメしてんな。ここ」と言ってズカズカとはいると、

藤丸が「どちら様?」と聞いた。

裕一が「この人ね。劇作家の池田さん」と言い、池田が「どうも」と言った。

 久志が「そんなご立派な方がなんの御用ですか?」と言うと、

池田は「かもりに来たんだ。バクチやってるって聞いたから」

久志が「面倒くせぇ人連れてこないでよ」と言うと、

池田は「なんだよ。負けんのが怖いのか?」「弱そうな顔してるもんな」

「よし」「じぁ。丁が出たら、俺の財布の有り金全部くれてやる」「半が出たら、おごれ」

と言って、サイコロを振った。

久志は裕一の生涯の友

 智彦の店で、池田と久志はラーメンを食べていた。

池田はラーメンをすすって、「完璧じゃねぇか。エッ。ファッハァッ」

「大将。さすがだね」と言った。

智彦が「ありがとうございます」答えると、池田は「あっ。お勘定。こっちつけておいてね」と

久志を指さした。そして「おいっ。スープも全部飲めよ」「大将、渾身の味なんだからよ」

「これ全部、栄養だから。栄養」と言って、ラーメンを食べ続ける。

 久志が「あなた本当は何しにきたんですか?」と聞いた。

「ううん。まぁ強いて言えば、暇つぶしの覗き見ってとこかな」

「古山がえらく熱心でな」「何としても、友人を助けたいってさ」

「俺はさぁ。この年になるまで、友人って言える人間に出会ったことないんだよ」

「人は裏切るし、信用すれば、痛い目みる。そう思って生きてきた」

「けど、あいつはどうだ・・」

「一点の曇りもなく、心の底からあんたを、生涯の友って言いきって」

「何としても助けたいとさ。ハッハッ」

池田 久志の為に作詞

 翌朝、裕一が放送局にやってくると、池田は何か作業をしていた。

裕一が「池田さん。昨日本当にありがとうございました」

「昨日、結局、久志とはどうなったん・・」と言うと、

池田が「よし。できた」と言い、そして「10倍にして返せって言っとけ」と言って、

原稿用紙を裕一に渡す。

 裕一は久志のあばら家に来ていた。

池田からもらった原稿用紙を、藤丸に見せていた。

藤丸は、「あの池田って人が、この人の為に、詞を書いてくれたってこと?」と聞いた。

裕一が「うん」「すーごく、いい歌詞なの」と答え、

「久志。この歌でレコード出さないか?」「曲は僕がつけるから」

「コロンブスに話したら、すぐにでも録音できるって」

「僕は、また君と一緒に音楽を作りたいと思ってる」と言ったが、久志は何も答えなかった。

 

 藤丸は「裕一さん。お気持ちは有難いんですけど。しばらくはそっとしておいてもらえますか」

「体調も万全じゃないし」「ブランクもあるし」「いきなり録音っていうのは」と話した。

すると今まで黙っていた久志が「いいよ」「歌うよ」と言って、裕一の顔を見た。

 裕一、藤丸がびっくりした顔で、久志の顔を見る。

「早いとこ、曲つけてよ」と久志が言う。

裕一は「も、もちろん、すぐにでも作るから」「よ、良かった」と言う。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第99話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第99話の動画配信を見る方法

エール第99話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第99話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(99%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第99話の動画を見る

エール第99話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

久志 『夜更けの町』のレコーディング

 レコーディングの日、裕一、池田、鉄男はコロンブスレコードでイライラしながら、久志を待っていた。

藤丸が「遅れて申し訳ございません」と言って、久志とともに調整室に入って来た。

池田は「ようやく登場か。やさ男」、裕一が「良かった。来てくれないかと思った」と言う。

曲の演奏が始まったが、久志が歌い出さない。

藤丸が録音室に行き、久志の腕を叩いて、久志の顔を見つめた。

久志も藤丸の顔を見つめると、藤丸は微笑みながら久志の背中をポンと叩く。

藤丸は調整室で、「すみません。もう一度お願いします」と頼む。

再度、演奏が始まった。久志が歌い始める。

池田の詞 今の久志にピッタリ

 裕一は、鉄男とともにバンブーにいた。

「やっぱり、あいつはすごい」「池田さんの詞がまた、すばらしいんです」

「今の久志にピッタリで」と裕一が言った。

 鉄男は「良かったよ。やっとあいつもやる気になって」と話した。

保が「今度、久志くん連れて来てよ。藤丸さんも一緒にさ・」と言うと、

恵は「次は、福島三羽ガラスのレコードが聞けるかな?」保「再始動しちゃう?」と話した。

久志はやっぱり歌うべき

久志はあばら家の外で、ひとりで酒を飲んでいた。

仲間が火を焚いて、暖をとっていると、燃やすものがなくなった。

久志が巻いた紙の束を渡した。『暁に祈る』のポスター類だった。

(久志の父の葬式の際、集まった人たちの会話の回想シーン)

「戦争の歌なんて歌って、あんたんとこのせがれは、戦犯みたいなもんだよ」

(回想シーンおわり)

「戦犯みたいなもんだよ」という言葉が久志の頭の中で何度も響いていた。

久志は、『暁に祈る』とポスターがちぎられ、ドラム管の日の中にくべられるのを見つめていた。

後日、裕一と鉄男が久志のところにやってくると、藤丸が久志から「もう飲まないで」と

一升瓶を取り上げようとしているところだった。

鉄男が久志から一升瓶を取り上げた。

鉄男は「やめろ」「これ以上飲んだら、体壊すって言われてんだべ」言い、

裕一が「どうしたの?」と聞いた。

久志は「またうるさいの来たよ」と言うと、鉄男は「歌えなくなったらどうすんだ」

「折角またレコード出せたんだろ」と言った。

久志は「どうだっていいんだよ。そんなこと」「あの曲歌ったのは、鐘が必要だったんだよ」

「ありがとな。裕一」「また暫く、遊んで暮らせるよ」「もつべきものは、友だ」と言って、

酔いつぶれてしまう。鉄男は「勝手にしろ」と立ち去る。藤丸も立ち去る。

久志は「何してんの?」「君も帰ったら」と裕一に言った。

裕一は「ひとつだけ言いたいことがある」「久志はやっぱり歌うべきだ」と言って、

久志の前にしゃがみ込む。

「『夜更けの町』を聞いて、僕は本当に心揺さぶられた」

「あれはお金欲しさで歌った歌じゃない」

「魂がこもってた」「僕だって、それくらいわかるよ」

「また来る」「何度でも来るから」と言った。

戦時歌謡の印象が強い人

 古山家に朝一新聞の大倉が来ていた。

大倉は裕一と『栄冠は君に輝く』の歌手について、話をする。

 裕一は「僕が推薦するなら彼しかいません」と、歌手として、久志を推薦する。

大倉は「上司がなんというか」と言った。

そして「実を言うと、上司は古山先生の起用を反対していたんです」

「戦時歌謡の作り手が野球大会の歌に関わるのは、どうなのかと」

「ですが、私がどうしてもと頼んで、通してもらいました」と話した。

「佐藤久志も戦時歌謡の印象が強い人です・・」

「正直。私としては、先生を擁立するだけで、精一杯でして」と言った。

そして「他にも優れた歌唱力の方は沢山います。別の方で心当たりはないですか?」と聞いた。

裕一は「すいません」「それでも僕は、佐藤久志を推薦したいんです」と話した。

「彼がもし、彼がもし戦時歌謡の歌い手としてしか捉えられていないのならば、なおさらです」

「彼は皆さんが思う以上にいろんな引き出しをもった歌い手です」

「大倉さん。どうかお願いします」と言った。

 そして裕一は立ち上がって、「どうか。どうかお願いします」と言って深々と頭を下げた。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第99話の動画を見る

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  水産会社ならではの確かな品質! オホーツク海の海産物はもちろんの事、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、中間業者を極力通さずに300種類以上の北海道の味覚を直接全国のお客様の元へお届け!
スポンサーリンク

歴史を楽しむテーマ別ツアー