エール第98話の無料動画と見逃し放送配信情報!久志 どうやって生きていったらいいかわかんなくなった

エール第98話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 933円 800円〜 935円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 98日間 98日間 98日間 98日間 98日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 300 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第98話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

  
 裕一は久志のあばら屋にやって来た。

「久志! 君に歌ってほしい曲がある」

「高等学校野球大会の歌」

「一度でいいからさ。この譜面見てもらえないかな」と言うと、

 久志は「ほんとわからない人だね。君は」「もうさぁ。関わってこないでくんねぇかな」

「君の顔見ると、気分が沈むんだよ」「もう昔とは違うんだよ」と言って、ドアを閉めた。

一旦、距離をおいたほうがいいのかも

 裕一はバンブーにいた。

保が「そっかー。久志君。かたくなになっちゃってるんだ」と言うと、

恵は「そういうときは、一旦、距離をおいたほうがいいのかも」と話した。

裕一は、「そうなんですかねー」というと、

「うーん。少しそっとしておいたら」「大丈夫。君たちの仲はそんな簡単に壊れやしないって」と保が言った。

華の恋?

 音は歌のレッスンを受けていた。

「いいじゃない」「だいぶ声が伸びるようになってきたわよ」

「いい調子」「ウェルダン」とベルトーマス先生に言われる。

 音がレッスンから帰ってくると、門前で、男子高校生と話をしている華を見かける。

音が後ろから、そっと華の肩を触る。  華はびっくりする。

音は「ねえ。今のどなた? どなた?」と聞くと、

華は「なんでもないから」「となりの学校の人」と答える。

「どこで知り合ったの」と聞くと、「友達の友達」と答えた。

「素敵な方じゃない?」と音が言うと、

華は「お父さんに言わないでよ」「面倒くさいから」と話した。

 裕一が帰ってきた。華は急いで家の中にはいる。

裕一が「どしたの」の聞くと、音は「何でもない」と言った。

久志は「いつからそんな腐った男になった」

 鉄男が久志のあばら家にやってきた。 

「とりあえず」「何でもいいから働け」と言って、求人ビラを見せる。

「こんな自堕落な暮らししてて情けなくないのか?」というと、

 久志は「相変わらず固ぇな。僕はこの生活、結構気にいってるんだけど」

そして、「遊んで暮らすのも悪くないよ」と答える。

「いい加減にしろよ」と鉄男が言った。

久志は「どうしてみんな他人のおせっかいばかり焼きたがるんだろうねぇ」

「さっきも裕一が来たよ。野球大会の歌を歌えって」「すくにお引き取り願ったよ」

そして、続けて

「しかし彼もなかなかやるよね」「戦争中は、戦時歌謡。戦争が終われば、平和の歌」

「時代の波に乗るのがうまいよ」とせせら笑って、酒を飲みながら、話す。

 
 鉄男は、「おめえ」「それ本気で言ってんのか」と言い、久志の正面に座る。

「裕一が・・、どれだけ苦しんできたと思っている」「自分だけが不幸だと思ったら、大間違いだぞ」

「誰もが大変だったんだよ」「みんなそれ必死に乗り越えようとしてんだよ」と話した。

 久志は立ち上がり、「言いたいことそれだけ?」「終わったんだったら、帰ってくれる?」

と言ってドアを開けた。

 鉄男は「ふざけんなよ」と言って、久志の胸ぐらをつかんだ。

久志がうつろな顔をしていると、「おい。久志。おめぇどしたー」

「おい。聞いてんのか。おめぇ」と言って、殴りかかりそうになる。  

久志の仲間が止めに入った。

鉄男は「おい。いつからそんな腐った男になったー」

「いつまでもひねくれてんじゃねぇぞー」と言った。

 久志がうつろな顔でぼぉーとしていると、「おい。なんとか言えよ」と言って、再び、胸ぐらをつかむ。

久志は外にでていく。 鉄男は「くそー」と言った。

戦争の歌なんか歌って、戦犯みたいなもん

 
  久志は家の外の段差に腰かけていた。

(久志の父の葬式の際、集まった人たちの会話の回想シーン)

「戦争の歌なんて歌って、あんたんとこのせがれは、戦犯みたいなもんだよ」

(回想シーンおわり)

「戦犯みたいなもんだよ」という言葉が久志の頭の中を何度もよぎる。

久志はゴマゴクと酒をラッパ飲みする。

 古山家では朝早く、裕一と音が寝ている。

誰かか玄関の戸を叩いていた。

裕一と音が出てみると、藤丸だった。

藤丸は「久志さん。来てませんか」と聞いた。

裕一が「来てないよ。どうしたの?」と聞き返すと、

藤丸は「いなくなったんです。差し入れを持っていったら、倒れこんでいて」と。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第98話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第98話の動画配信を見る方法

エール第98話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第98話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(98%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第98話の動画を見る

エール第98話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

久志と藤丸

(久志のあばら屋での回想シーン)

久志の仲間「酒。すぐやめない・・と。死ぬぞ」

久志「構わねえょ。この世にとくに未練もないし・・」

(回想おわり)

藤丸「心配なので朝まで付き添ってたんだけど、ちょっと目をはなしたすきに、姿消して」

  「まさかあの人。変なこと考えてるんじぁ?・・・」

裕一は「探してくる」と言った。 音「鉄男さんも呼びましょうか?」と言う。

 裕一は闇市や久志のあばら屋を探していた。鉄男も探していた。

藤丸と音が久志のあばら屋にやってくる。

藤丸が「なんだかもう疲れちゃった」「彼に関わってても、すり減るばっかり」

「でも見捨てることできない」「ばかよね」

「私があの人のことダメにしちゃったのかな?」と言った。

音は「そんなことない」「藤丸さんがいなかったら、久志さん。今頃どうなってたか」と話した。

 そして「他にどこか、久志さんが行きそうなところ。心当たりありませんか?」と聞いた。

藤丸「こっちの友達とは縁を切ってるし」

「お母さんも随分前に亡くなって。もう福島に帰ることはないっ・・」と言うと、

「はっ・・・」と藤丸は何かに気づいた。

 裕一は、道端で寝ていた久志の仲間を見つけた。

そして、「すみません。久志、見ませんでしたか?」「いつも一緒にマージャンしてる」と聞いた。

仲間は、「朝方、駅の方で見たな」と言った。

 藤丸と音もやって来る。

藤丸が「やっぱり」「あの人、福島に行ったのかも・・」

「この前。酔っ払いながら言ってたの。もうすぐお父さん亡くなって一年だって」と話した。

久志 どうやって生きていったらいいかわかんなくなった

 裕一は福島に来ていた。

そして、通りかかりの人に

「このあたりに昔、議員してた佐藤さんのお宅、あったと思うんですけど」と聞いた。

「佐藤さんなら、ずいぶん前に引っ越していきましたよ」と教わり、引っ越し先の住所を聴いた。

そこに行ってみると、久志が仏壇の前にひとりで座っていた。

久志は裕一に「どうしてここが・・」と聞いた。

 
裕一は「昔、久志が住んでいた家のご近所さんに聞いた」

「今日がお父さんの命日だったとも」と答える。

久志は「ご近所さんね。あの人たち。父さんの一周忌だっていうのに、誰一人来やしない」

「人間って怖いよな」「父さんは自分の利益なんて二の次で、いつも人の事一番に考える人だったのに」

「僕が東京で音楽やりたいって言ったときにも、『がんばれって』送り出してくれた」

「だから、デビューも喜んでくれているものだと思ってた」

(久志の父親の葬式の時の回想シーン)

 久志が廊下で参列者の会話を聞いてしまう。

参列者A「気の毒にな。心労がたたったんだべ」

参列者B「久志君のことでも、なんだかんだ言われて」

参列者A「戦争の歌なんか歌って、『あんたっとこのせがれは、戦犯みたいなもんだよ』って、
ずいぶん悪口言わっちだったんだわ」

参列者C「久志くんも歌手なんてやんねぇで、こっちでお父ちゃんの跡次いでたら、
こだことにはなんねかったんじゃねぇかな」

参列者B「だがらよ。一人息子だからって、好き勝手させっから」

参列者A「ほだなぁ」

(回想シーンおわり)

 久志は仏壇の父親の遺影を見つめて、話をした。

久志「僕が選んだ道が父さん苦しめた」「分からなくなったんだ」

「どうやって生きていったらいいか」

裕一は玄関に腰をかけて、久志の言葉を聞いていた。

 東京の久志のあばら家では、藤丸が待っていた。

久志と裕一が帰ってくる。

 久志は家の中にはいった。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第98話の動画を見る

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  水産会社ならではの確かな品質! オホーツク海の海産物はもちろんの事、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、中間業者を極力通さずに300種類以上の北海道の味覚を直接全国のお客様の元へお届け!
スポンサーリンク

歴史を楽しむテーマ別ツアー