エール第104話の無料動画と見逃し放送配信情報!「大人になると、いろんなことが見えてきてしまう」 

エール第104話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 1026円 800円〜 1017円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 104日間 14日間 104日間 104日間 104日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 550 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第104話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

 音はベルトーマス先生のところでレッスンをうけていた。

あんまり頑張りすぎないほうがよいわよと言われる。

古山家では、華が夕食の用意をしていた。

音が帰って来た。華が「ご飯もうすぐできる」と言うと、

音は「ごめんね。後でいただくね」と言って、オルガンの前で練習を始めた。

華 あれがお母さんのやりたいことなのかな?

 バンブーで、竹中が「うん。おいしい」と言って、ミルクセーキを飲んでいた。

華はコーヒーを飲んでいた。 その様子を見ていた保は、

「うれしいねぇ。お小遣い握りしめて、うちのミルクセーキ飲みに来てくれるなんて」と言う。

恵は「若いっていいわねぇ。思い出すわ」

 

 竹中「お母さん。オーディション受かったんだ。凄いね」と言うと、

華は「う~ん。でもなんかあんまり楽しそうでないんですよね」と答える。

竹中が「どういうこと?」と聞くと、

華は「毎日疲れ果ててて、笑うことも少なくなって」

「あれがお母さんのやりたいことなのかな?」と話した。

大切なのは、そこから先

 音は稽古場で稽古していた。

歌い上げるところで、音の声は上がりきっていない。

 演出家の駒込が「うん。ちょっと伝わりにくいかな?」と言った。

音は「はい」と言うと、男性主役の伊藤が

「古山さん。譜面どおりに歌えればそれでいいって思ってませんか?」

「大切なのは、そこから先でしょう?」「あなた本当にミミを演じる覚悟があるんですか?」

と言うと、駒込が止めに入り、「古山さん。大丈夫。頑張りましょう。ねっ」と言う。

 
 廊下で、夏目千鶴子がその様子を見ていた。

最後の審査の席で・・

 夕方、音は、階段を下りて来た夏目を呼び止め、廊下で話をする。

夏目は「二次審査まで通過できたのは、確実にあなたの実力よ」

「ただ。最後の審査の席で、常務の脇坂さんが、突然言い出したの」

「古山裕一さんの妻であるあなたを主役に起用すれば、話題になるし、宣伝にもなるって」

 音は「それ。他の方々は?」と聞いた。

夏目は「みんな知ってる」と答えた。

 音は「千鶴子さんなら、どうする?」と聞いた。

千鶴子は「私は、悔しさをバネに何としても、いい舞台にしてみせるって、覚悟を決めると思う」と言った。

 
音は「できると思う? 今の私に・・」と聞いた。

夏目は何も答えなかった。

 音は夜の稽古場でひとりうなだれていた。

音 舞台の降板を願い出る

 翌日、音は駒込に「この舞台を降板させてください」と頼んでいた。

駒込は「はっ? やっ。何言ってんの。冗談やめてよ」と言った。

音は「今ここで降りることが、どれだけご迷惑をかけるか」

「無責任だと、十重承知しています」と話した。

 
 駒込は「そうだよ」「そのとおりだよ」

「あんた一体何考え・・・」と言い、席を立ちあがった。

音は「ですが・・」「力不足の私が、このまま続けるのは」

「舞台にも、お客様にも、失礼なことだと思い至りました」

「この役は、本来やるべきだった方にやっていただきたいです」と話した。

駒込は「ちょっと待って。ねっ!」「ちょっと待って。ねっびっくり」と言ったが、

 
 音は深々と頭を下げ「申し訳ありません」と言った。

 動揺する駒込の横で、伊藤が「いいんじゃないですか?」

「ここは本人の意思を尊重してあげるべきと思います」と言った。

脇坂が「いや、しかし・・」と言おうとすると、

伊藤は「古山さんだって、このままじゃ辛いと思いますよ」言った。

 音は他の皆にも深々と頭を下げる。

 

音 もういいかな・・

 家に帰り、音は玄関で裕一に、降板した話をする。

音「お詫びして、演出家の方にも了承していただいて」

裕一は「えっ。降板!」「ちょっ。ちょっ。ちょっと待って」

居間で裕一と華に改めて話をする。

音「千鶴子さんも黙っているの苦しかったと思う」

「本当のこと教えていただいてよかった」

「ふたりとも協力してくれたのにごめんなさい」

と二人に頭を下げる。

 裕一が「ねぇ。あの。別のオーディション受けてみなよ」

「せっかくここまでレッスン頑張ってきたんだからさ」と言うと、

音は「うん。う~ん」

「でも。もういいかな・・」「少し疲れちゃった」

「さぁ。お夕飯にしましょうか」と言って、席を立った。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第104話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第104話の動画配信を見る方法

エール第104話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第104話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(104%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第104話の動画を見る

エール第104話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

音 どれだけ努力しても、根本的に力がない

 バンブーで閉店後、音は恵に話していた。

音「そんな。甘い世界じゃないことは分かってました」

「でも。どれだけ努力しても、根本的に力がない」

「稽古していても、私だけ空気が違うんです」

「私以外の皆さんは、ずっと先を見ていた」

「でも、私は、オーディションまでしか見えていなかった」

「覚悟がなかったんです」と話す。

大人になるといろんなことが見えてきてしまう

 夕方、音は洗濯物を取り込んで家に上がって来る。

華はその様子を見て「お母さん。レッスンは?」

「今日も行かないの?」と聞いた。

音「暫く、お休みすることにしたの」

華「暫くって、いつまで」

音「さぁー。いつかしら」

華「なにそれ」「人にはやりたいことやれって言っときながら、何なのそれ」

 裕一が「華」と言って、華に目で合図した。

 裕一は音に「華もさぁ」「きっと、心配してるんだよ」と言う。

音は「うん」と答える。

裕一は「音。本当にもう歌わないつもりなの?」と聞いた。

 音は洗濯物を畳みながら、

「もっと若い頃だったら、挑戦しつづけようって思えたかもしれない」

「でも残念だけど、大人になると、いろんなことが見えてきてしまう」

「分かってしまったんです」「私。私はここまでだって」

「悔しい」「悔しいけど、どうにもならん」

「裕一さん。ごめんなさい」「裕一さんとの約束。果たせなかった」

「大きな舞台で歌う歌手には・・」「なれなかった」

「ごめんなさい」 泣きながら話す。

裕一は後ろから、音を抱きしめた。

この教会で、もう一度、歌ってくれないかな?

 裕一は仕事部屋で、華が赤ん坊のときの音と華の写真を手にしながら考えていた。

半月後、音は廊下を雑巾がけしていた。

裕一が書斎から出て来た。

裕一は「音」「今、ちょっといーい?」

「一緒に行きたいところがある」と言った。

裕一は音を、先日、吟が連れて行ってくれた教会に連れてきた。

裕一が「音。この教会で、もう一度、歌ってくれないかな?」と言う。

 
音は裕一の顔を見つめた。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第104話の動画を見る

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  水産会社ならではの確かな品質! オホーツク海の海産物はもちろんの事、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、中間業者を極力通さずに300種類以上の北海道の味覚を直接全国のお客様の元へお届け!
スポンサーリンク

歴史を楽しむテーマ別ツアー