風魔小太郎の性格は?実在のモデルや本名、エピソードが面白い

あなたは風魔小太郎という忍者をご存知でしょうか。

 

ゲーム「戦国無双」や現在放送中のアニメ「学園BASARA」などに登場し、名前を聞いたことのある方が多いかもしれません。

しかし、風魔小太郎という忍者は実際いた人物なの?と疑問を持つ方が多いかと思います。

そこで、今回は

  • 風魔小太郎は実在したのか
  • 風魔小太郎の性格
  • 風魔小太郎の本名
  • 風魔小太郎のエピソード

をご紹介いたします。

これを読めば風魔小太郎は実在したのか、本名、性格、エピソードを知ることができ、アニメ「学園BASARA」をより楽しく観ることができますよ。

スポンサーリンク

【実在した?】風魔小太郎の本名やモデルは?

風魔小太郎という忍者は謎に包まれた人物で、残された史料も少ないため、どこで誕生したのか、子供はいたのかなど明確には分かっていません。

 

戦国時代、相模国の北条氏康は忍者集団・風魔を配下に置いていました

北条家に仕えていた忍者集団・風魔の者は代々、「風魔小太郎」という名前を継承していったとされています。

 

よって、本名は判明していません

その中でも、5代目・風魔小太郎が一番史料が残されている人物とされています。

5代目・風魔小太郎の名前が登場する書物として、江戸時代に槙島昭武によって記された「関八州古戦録」があげられます。

この書物によると、天文15年(1546年)もしくは天文12年(1543年)に上杉憲政によって川越城攻めが行われた際、北条氏康の忍びが敵対する上杉憲政軍に送り込まれたとされています。

上杉憲政軍に送り込まれた忍者の中に、二曲輪猪助という忍者がおり、この忍者の師は風魔小太郎と記されています。

 

また、北条氏の家臣であった三浦浄心が記した「北条五代記」には、天正年間(1573~1593年)に北条家に仕えた忍者集団である風魔の頭は風間某という人物であったと記され、しばしば、この風間某という人物は5代目・風魔小太郎とされています

この「北条五代記」には、風間某という人物は

  • 身長が2m16cm
  • 眼口が広い
  • 逆さ黒ひげ
  • 牙が4つ、口の外から飛び出ている
  • 頭は福禄寿に似ている
  • 鼻が高い

このような容姿であったとされています。

想像する限り、鬼の様な人物であったことが分かります。

 

北条家に仕えていた忍者集団・風魔は敵陣に忍び込むと、人を生け捕りにし馬を盗んでは夜討ちに出かけたと記されており、そのうえ、あちこちで放火をしたため敵軍は非常に動揺していたとされています。

同じく北条氏の家臣であった三浦浄心が記した「慶長見聞集」によると、北條氏の忍者集団・風魔の残党・係累が江戸で盗賊となり、悪さをはたらいた際、風魔の残党・係累と対立関係であった盗賊の向崎甚内が、幕府に密告をしたため、風魔の残党は、慶長8年(1603年)に捕縛・処刑され、滅亡したとされています。

 

この中にも、5代目・風魔小太郎がいたと記されているため、もし事実であるならば、風魔小太郎は慶長8年(1603年)に亡くなったということとなります。

このようなことから、風魔小太郎は実在した人物で、北条家に仕え、その後慶長8年(1603年)に亡くなったということが分かります。

風間出羽守と風魔小太郎は同一人物と推測される

他にも、「風間出羽守」という人物が北条家の文章に度々登場しています。

警備担当や諜報任務を行っていたとされていることから、「風間出羽守」という人物も忍者であったとされ、5代目・風魔小太郎と風間出羽守は同一人物なのでは。と推測されています。

 

風魔小太郎の生涯。家族や兄弟、子供はいる?

5代目・風魔小太郎の生涯や、家族、兄弟などの史料は残念ながら残されていません。

忍者であるので、史料は残されていないのでしょうか…?

残された史料を基に、風間出羽守と5代目・風魔小太郎が同一人物であると踏まえて、風魔小太郎の生涯をまとめてみます。

 

  • 天文15年(1546年)もしくは天文12年(1543年)、風魔小太郎の弟子・二曲輪猪助が川越城攻めの際、上杉方に潜入
  • 元亀3年(1572年)現在の檜原村である六ヶ村に風魔小太郎が滞在するため、北条家は宿の準備を岩井弥右衛門尉に命じる
  • 元亀4年(1573年)風魔小太郎は諜報活動を行いながら盗難なども行っていたため、現在の埼玉県鴻巣市である武蔵国の百姓から宿泊を拒まれる
  • 天正8年(1580年)武田勝頼と北条家が戦った黄瀬川の戦いで、攪乱作戦を行う。この際、風魔小太郎は武田勢の陣営を奇襲する
  • 天正10年(1582年)9月13日、北条氏政から信濃・遠江の国境での戦功を称えた手紙を受け取る
  • 慶長8年(1603年)北条氏滅亡後、江戸で盗賊となると対立していた盗賊・向崎甚内に密告され幕府に捕縛されて処刑され亡くなる

 

このような生涯であったことが分かります。

いつ誕生したのか、判明していませんが、慶長8年(1603年)に亡くなったことは確かです。

 

【エピソード】風魔小太郎の人柄や性格が分かる逸話

5代目・風魔小太郎の性格や人柄が分かるような逸話も残念ながら残されていませんでしたが、

その容姿は

  • 身長が2m16cm
  • 眼口が広い
  • 逆さ黒ひげ
  • 牙が4つ、口の外から飛び出ている
  • 頭は福禄寿に似ている
  • 鼻が高い

 

とされており、鬼のような見た目であったことがわかります。

忍者でありながら、とても特徴のある人物であったようです。

風魔小太郎をモデルとしたキャラクターは現在放送中のアニメ「学園BASARA」やゲームの戦国無双に登場し、どちらも背の高い寡黙なキャラクターです。

実際、5代目・風魔小太郎が寡黙な人物であったのかは分かりません。

 

まとめ 風魔小太郎はどんな人?分かりやすいおすすめ作品

風魔小太郎の生涯や本名、容姿や性格、逸話などについてご紹介いたしました。

簡単にまとめると

  • 北条氏に風魔という忍者集団が仕えていた
  • 風魔は、代々「風魔小太郎」という名前を名乗っていた
  • 風魔小太郎は実在した
  • 5代目・風魔小太郎が1番有名
  • 5代目・風魔小太郎と風間出羽守は同一人物とされる
  • 5代目・風魔小太郎は鬼のような見た目
  • 5代目・風魔小太郎は慶長8年(1603年)に亡くなる

 

風魔小太郎は実在しましたが、北条氏の忍者として活躍していたので、その生涯は謎に包まれたものでした。

史料によると、非常に特徴的な見た目でありましたが、北条氏政から手紙で戦の功績を称えられていることから、優秀な忍者であったことが分かります。

 

そんな風魔小太郎が登場するのは、現在放送中のアニメ「学園BASARA」です。

このアニメは戦国時代に活躍した有名な武将たちが学園生活を送るといった物語で、風魔小太郎は、新聞部の諜報活動を行う人物で、言葉1つも発しない学園1謎めいたキャラクターとして登場しています。

またゲーム「戦国無双」にも風魔小太郎は登場しています。

実際にいたとされる風魔小太郎は鬼のような見た目をしていたと記録されていますが、このゲームに登場する風魔小太郎も鬼のような見た目で、敵となると手ごわいキャラクターとして登場します。

 

他にも風魔小太郎について記された文献は

  • 戸部新十郎さんの『忍者と盗賊』
  • 今井金吾さんの『定本 武江年表 上』

などがあります。

 

これを機に、風魔小太郎に興味を持った方はアニメ「戦国BASARA」、戸部新十郎さんの『忍者と盗賊』、今井金吾さんの『定本 武江年表 上』を見てみてください。

以上「風魔小太郎の性格、実在のモデルや本名、エピソード」のご紹介でした。

コメント