エール第21話の無料動画と見逃し放送配信情報! 裕一 豊橋の音の家に

エール第21話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 933円 800円〜 925円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 1ヶ月間 14日間 30日間 30日間 31日間 30日間 30日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1200 なし なし 300 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第21話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

裕一は、福島から豊橋の関口家にやってきた。

文通相手の女性の家をなんの前ぶれもなく、訪ねるという大胆な行動をとった裕一。

光子曰く「やはり ただもんじゃないわね」

そして、音は深入りは禁物だと光子から釘を刺されたが、翌日、音は、裕一を豊橋を案内した。

●川俣の洋食屋

落合「来たよ」
  「来たよ 手紙!」

(音からの手紙)

「私とあなたは今 立っている位置が違います。どうか私のことは忘れ 作曲にいそしんで下さい。さようなら 音」。

裕一「彼女に会いに行きます!」

昌子「へっ!?」
  「振られたのよ」
  「完全に振られてるわよ」

裕一「分かってます!」
  「分かったけど…このままじゃ駄目なんです」
  「僕は前に進めない」
  「答えを探しに…」
  
裕一「会いに行きます!」

藤堂「まだ 文通…だけですよね?」

昌子「のぼせ上がってんです」

●関内家・居間

家族4人が朝食をとっている。

音「先生が東京帝国音楽学校に推薦状 書いてくれるって」

光子「試験は?」

音「実技があるけど 君ならオーケーだって」

吟「お母さん」
 「私は? どうしたらいい?」

音「お姉ちゃんって いっつも人頼りだよね」

吟「何ぃ?」
 「私はあんたが気落ちしとるの心配して一緒に東京行くのよ」

音「よく言うよ」
 「私は平気」

吟「うそばっかり」
 「あんた まだ文通相手のこと諦めきれとらんでしょ」

音「そんなことない!」

吟「ある」

音「行き遅れ!」

吟は音のおかずを食べる。
 
音「あ~!」 

音が吟のおかずを取ろうとする。

吟「ん~!」
 「んんっ!」 

裕一が関内家の玄関に歩いてくる。

●関内家・玄関先

吟「やめて!」

吟のあじのフライを箸でつまんだ音が飛び出てくる。

吟「待ちんよ!」

音「ガハハハハ!」
 「アジフライ 取ったり~!」

吟「私の大好物!」

音が食べようとする。
 
吟「行かん 音!」

吟が裕一に気づく。

吟「あっ!」

裕一「お お… 音さん…」

あじフライにかみついた音も裕一に気づく。

音「裕一さん?」

タイトルロール

●関内家・居間

光子「音の母の光子です」

光子「こっちが姉の吟。さっき 奥に下がったのが妹の梅です」
  「今日は何の用事でこちらに?」 
  「おいで下さるなら事前にお知らせ頂かないと困りますよ」

裕一「そうですよね」
  「ほ…本当にすいません」
  「音さんから別れの手紙が届きまして あの…ど…どうしても会いたくなって」
  「衝動が抑えられずに今 ここにいます」

光子「はい…」

裕一「ここにしばらく置いて頂けませんか?」

光子「えっ!?」

●関内家・階段下

音は階段によりかかっている。

光子が階段から降りてきた。

光子「ご近所の手前 親戚の子が遊びに来とるってことにしましょう」

音「ありがとう」

光子「家出するって…よっぽど思い詰めてたのね」

音「うん…」

光子「うれしいんでしょう?」

音「う~ん?」

光子「正直に言いんよ」
  「うれしいよね?」

  
光子「そりゃあ うれしいよね」
  「福島から豊橋まで 後先考えんで会いに来る未来の天才作曲家」

  
光子「だけど いい?」
  「深入りは禁物よ」
  「あの人は留学するの」
  「しかも長いんでしょう?」

音「最低5年だって」

光子「待つ人生 あなた 歩める?」
  「性に合ってる?」
  「しばらくはいいけど…」

光子「分かっとるよね? 変な期待させちゃ かわいそうよ」
  
光子「いい?」

●関内家・物置部屋

(ノック)

音「裕一さん いい?」

裕一「あっ…はい」
  「はい!」

音「大丈夫」
 「すぐ行きますから」

音は部屋の前に正座する。

裕一も正座する。

裕一「あ…あの」
  「本当に…いきなり会いに来てすいませんでした」

音「こちらこそ お返事も書かずに…ごめんなさい」

裕一「よ…読んでなかったですか?」

音はうなづく。

裕一「そっか…」

音「最後に書いた手紙は 私の本心なんです」
 「どうか私のことなんて忘れて下さい」

裕一「あ…あの…あの…」
  「あっ。あの…。」
  「初めて さっき あなたに会ってから浮かんだメロディーです」

裕一はノートを音に見せる。

裕一「全然書けなかったですけど…」
  「お…音さんに会ってからとめどなく あふれてきます」
  「手紙にも書きましたが あなたは僕の音楽のミューズ」
  「あっ…女神様です」
  「どうか…ひとときだけでもいいので一緒にいさせて下さい」
  「お…お願いします」

裕一は頭を下げる。

裕一「お願いします」

音は立ち上がり、部屋の前を離れるが、
再び戻ってくる。

音「明日 豊橋をご案内します」

裕一「は…はい!」

音は扉を閉める。

音「おっ お休みなさい…」

音「お休みなさい」

(階段を下りる音)

光子が階下で聞いていた。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第21話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第21話の動画配信を見る方法

エール第21話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第21話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 972円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(40%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第21話の動画を見る

エール第21話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

エールNHK公式サイトはこちら

茂兵衛 怒鳴り込む

●呉服屋「喜多一」玄関

喜多一の皆が神棚に向かって参拝している。

(戸を叩く音)

三郎「おっ?」

(戸を叩く音)

大河原「おい」
   「開けろ 開けろ」

桑田「はい」
  「ただいま」
  「よいしょ…」

大河原「今 開けますよ」

茂兵衛「裕一!」
   「裕一はどこじゃ!?」

茂兵衛が怒鳴り込んできた。

●関内家・居間

吟が裕一の寝ている部屋を覗いた。

食卓には裕一の分の用意があった。

音はそれを見つめている。

吟が来た。

吟「赤ちゃんのように気持ちよさそうに寝とるわ」

光子「この状況で…」
  「やはり ただもんじゃないわね」

音「私 起こしてくる」

光子「そのままでいい」
  「きっと 福島のご実家は大騒動よ」

●呉服屋「喜多一」玄関

茂兵衛「どこにいるのか 教えろ」

三郎「知らねえ」
  「あいづ 何考えてんだ…」

茂兵衛「おおかた 一人でイギリス行くのが怖くなって逃げたとこだろう」
   「親が親なら子も子だ」

三郎「やかましい!」

茂兵衛「あ~!」

三郎は茂兵衛に組み付くが、茂兵衛に投げ飛ばされる。

三郎「あっ いてっ!」
  「いててて…」

三郎は投げられて、音から裕一に詩が来ていたことを思い出す。

  
三郎「あっ! あそこだ!」 

浩二「親父!」

三郎「えっ?」

浩二「横浜の坂梨さん もう来るよ」

三郎「それどころじゃねえ!」
  「任せる!」

三郎は飛び出ていく。

●関内馬具店

(戸を開ける音)

音は作業場で、作業をしている。

裕一「あっ…」
  
裕一「お…音さん すいません」
  「あの…寝過ごしてしまいました」

音「おはよう」

音「岩城さん いい?」

岩城「ああ…まあ」
  「あとは一人で十分だ」

音「はい」

音は仕掛中の作業を岩城に渡す。

裕一「あっ 失礼します」

裕一は岩城に挨拶した。

音と裕一 豊橋のデート

●吉田城(豊橋公園)

馬に乗った軍人が通り過ぎていく。

裕一「馬具ってかっこいいね」

音「豊橋は昔から城下町で今も陸軍の施設がたくさんあるの」
 「町と軍は切っても切れんの」

裕一「嫌なの?」

音「うちで作った馬具って全部 軍用のもんなの」
 「仕事手伝っとる時に ふと思っちゃうんだ」
 「これ 人を殺めるために使われるんだって」

 
音「まあ それで生活しとるから偉そうなことは言えんけど」

裕一「軍人さんの命 守ってんのも馬具ですよ」
  「すばらしい馬具なら馬にも負担かけないし」

音「ありがとう」

裕一「何がですか?」

裕一「おおっ 城壁だ」
  「うわっ 気付かねがった!」

<ナレーション>

音は思い出の地を案内しました。

ここは子どもの頃 かぐや姫に選ばれず落ち込んでいた時に お父さんに励まされた場所でした。

●豊橋市内の教会

音「ここで ちっちゃい頃 双浦環さんの歌を聴いたの」

<ナレーション>

教会は 歌手を目指すきっかけになった場所でした。

音「それがきっかけで 私も歌いたいって思ったんだ」
 
音「裕一は双浦環さん 知っとる?」

(裕一が音楽雑誌で双浦環の記事を見た時の回想)

裕一「きれいだ~」

(回想おわり)

裕一「…いや 知らない」

音「ふ~ん」

●豊橋市内の団子屋

音「はい」

音は団子を裕一に渡す。

裕一「うん?」
  「えっ…何これ?」

音「安隆スペシャル」
 「お父さんがよく食べとったの」

裕一「わあ…ぜいたくだね!」

2人「頂きます」

<ナレーション>

おいしいおだんごも頂きました。

お父さんが大好きだったお店でした。

音「おいしい?」

裕一「うん!」
  「おいしいです!」

●豊橋の海岸

<ナレーション>

そして…海に来ました。

裕一「ねえ 聞こえる?」

音「波の音」

裕一「音楽だよ」
  
裕一「音楽が聞こえる」

音は流木に腰を掛ける。

音「お父さん 元気かな?」

裕一「聞いてみっか」

裕一は海に向かって叫ぶ。

裕一「お父さ~ん!」
  「元気ですか~?」

(波の音)

裕一「元気だって」

裕一も音のとなりに腰掛ける。

音「歌手になるってお父さんと約束したの」

裕一「あっ じゃあ」 
  「お父さんに詩 書いてよ」
  「僕 曲作っから」

音「うん」

裕一「うん!」

(鳥の鳴き声と波の音)

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第21話の動画を見る

コメント