エール第101話の無料動画と見逃し放送配信情報!関内家の女の人達って、なんか強い?

エール第101話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 1026円 800円〜 1017円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 101日間 14日間 101日間 101日間 101日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 550 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第101話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

音 「ラ・ボエーム」のオーディション

 オペラ「ラ・ボエーム」のオーデイションが近づき、音は必至に練習を重ねていた。

 ベルトーマス先生のところで歌のレッスンを受けている音。

ベルトーマス先生がピアノを弾き、御手洗も歌の指導をしていた。

ベルトーマスが「オーディションまであと三日、しっかり仕上げていかないとね」と

はっぱをかけた。

 バンブーで、音は鉄男と裕一に一次審査が通ったと話をしていた。

保から「体調、気を付けてよ。季節の変わり目は風邪ひきやすいから。喉を大事にね」と言われ、

音は、ハチミツ生姜湯をもらう。

鉄男は「帝都劇場かぁ。実現すっといいな」と言うと、

裕一は「僕の曲、歌ってほしかったんだけどなぁ」と言った。

保が「裕一君の曲?」と聞いた。

裕一が「大昔に約束したんですよ。僕が作った曲を音が大きな舞台で歌うって」

「出遅れたな。悔しいなぁ」と話した。

鉄男が「夫婦の夢かぁ。いいなぁ」 恵が「それも叶うといいわね」と言った。

久志 藤丸と婚約

 藤丸が久志とともにやってきた。    裕一が「久志。遅いよ」と言うと、

久志は「今日。新曲のリハーサルがあってさ」と答える。

 音は藤丸に「久志さん。良かったですね」と言った。 

藤丸は笑いながら、久志のところへ行き、腕を組む。 組んだ腕から、手を出した。

久志は、手でそれを指し示すと、藤丸の指には指輪がはめられていた。

 藤丸が「婚約しました」と言うと、

裕一が「えーっ」と言い、皆は「おめでとう」と拍手をして祝福した。

 久志は「僕と言う存在が、誰かひとりだけのものになる日が来るとは」と言うと、

藤丸が「何をひとごとみたいに。そっちが求婚してきたんでしょう?」と言った。

 久志は「君が早く言えって顔するから」と言い、争いになりそうになると、

裕一が「ハイハイハイ」と止めた。

 鉄男が「乾杯すっか。二人の婚約と、音さんの一次通過 祝って」と言った。

 音が家に帰り、台所に行くと、華が鍋を磨いていた。

音は「ごめん。そんなことまでやってもらって」と言うと、華は「もう終わるし」と言うが

音は「あとはお母さんがやるから、大丈夫だよ」と言って、華を遮るかのように仕事を代わる。

関内家の女の人達ってなんか強い?

 華は吟のところに来ている。

吟と一緒に饅頭を作っていた

 吟が「音もがんばったでしょ」 と言った。

華「練習、忙しそうだから、家事手伝うって言ってんのに、全部自分でやろうとすんだよね」

吟「いいじゃん。楽できて」 

華「私、頼りにされていないってことだよね」と不満げに言う。

 
 ケンが帰ってきた。ケンの「ただいま」に、吟と華は「おかえり」と答える。

 
 吟が「そうだぁ。華ちゃん例の野球少年とどうなったの?」と聞いた。

華は「別に」「向こうはこっちのこと、友達としか思っていないし」と答えた。

吟は「好きなら、取りに行かなくちゃ」と言うと、

 華は「関内家の女の人達って、なんか強いよね」と言った。

吟は「そうぉー? うん?」と言う。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第101話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第101話の動画配信を見る方法

エール第101話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第101話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(101%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第101話の動画を見る

エール第101話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

母親の仕事とやりたいことは両立できる

 半月後、音のオーディション二次審査の日がやってきた。

華が起きてくると、音は「はい。お弁当」とお弁当を渡す。

 華は「今日ぐらい自分でやるのに」「大事なオーディションなんでしょ」と言うと、

音は「そういう訳にはいかないの」と言った。 

 裕一が起きてきた。

裕一は音に「華もさぁ、子供じゃないんだから、少しぐらい甘えたら」と言うと、

音は「それはいけません」と言う。

裕一が「なんで?」と聞くと、

 音は「昔、華に聞かれたことがあるの」

「お母さんは私のために歌をやめたのかって」質問されたと。

(昔、華が音に質問する映像)

そして「そうじゃないって証明したい」「母親の仕事とやりたいことは、両立できるって」

「華のためにもがんばりたいの」と言った。

華と 竹中 渉君

 音はオーデションの二次審査会場の待合室にいた。

名前を呼ばれて、審査室にはいると審査員の中に、夏目千鶴子がいるのに気づいた。

バンブーに華と竹中渉が来ていた。

恵が「お待たせしました」と言ってコーヒーを出すと、

華は「ここのコーヒーとってもおいしいんです」と竹中に言う。

 保が「と言っても、豆が手に入りにくくてね。まだまだ昔のようには入れられないんだけど」

と話した。   竹中は「そういうものなんですか?」

「恥ずかしながら、野球の事以外なにもわからなくて」

と言った。

 恵が「あら。野球やっているの?」と聞くと、

竹中は「甲子園目指しています」と答える。

恵が「おっ。『栄冠は君に輝く』だ」と話すと、「はい。大好きな曲です」と言った。

 保が「華ちゃん良かったね。お父さんの曲、みんなに愛されて」と言った。

竹中は華に「お父さんの曲?」と聞く。

華は「父は、作曲家なんです」と答える。

保が「早稲田の応援歌もだよ。『紺碧の空』」と言うと、

竹中は「僕、早稲田の野球部行きたいんです」と言った。

 恵が「じぁー。ミルクセーキも飲んでほしいわね」

「ここのミルクセーキ飲むと、早稲田に合格するっていう伝説の一品なのよ」と話した。

竹中は「じぁー。次はそれ飲みに来ます」

「そうかぁ。華さんのお父さん。凄い方だったんだね」

「お目にかかってみたいなぁ」と言った。

竹中君 裕一のサインをもらう

 古山家では、裕一が音の肩をもんでいた。

音は審査員の中に夏目千鶴子がいたことを話していた。

音「まさかこんなかたちで再会するなんて」

裕一が「歌手になったんだよね? 今も現役?」と聞いた。

音は「うん。帰国されてからいろんな舞台で活躍されて」

「ラボエームのミミもやったことあるみたいだから」「それで呼ばれたのかも」

裕一は「でもさぁ。審査する側とされる側が同級生ってのは、複雑だねぇ」と言った。

音「そうねぇ。千鶴子さんもやりづらかったと思う」と話した。

 華が帰って来た。竹中を連れて来ていた。

竹中が、裕一と音に挨拶をする。

「はじめまして。私、中川台高等学校二年、竹中渉と申します」

 裕一はびっくり、焦ったような表情で「華の父です」と言い、音が「母です」と言う。

竹中は「『栄冠は君に輝く』は、私がこの世で最も愛する歌です」

「先生。どうかサインをいただけませんでしょうか」と言って、ノートを差し出した。

音は「いいですよ」といい、裕一はサインをする。

音が「渉さんは、華とはいつから、お友達なの?」と聞いた。

「はい。今年の春に華さんがお友達と、我が野球部の試合を見に来て下さいまして」と話すと、

華は「いいじゃない。そんなことは」言うが、

竹中は「それで、たまにですが、お会いさしていただいています」と話した。

 音は嬉しそうに「あ~あ」と言った。

竹中は「感激です。家宝にします」と言い、

裕一は「いゃーそんな。大したもんじゃない」と答えた。

竹中は華の手を取って、「華さん。有難う」と言った。

竹中君はすごくいい子

 音はバンブーにいた。

恵が「へぇー。渉君。ほんとに遊びに行ったんだ。彼、好青年よね」と話した。

音は「えー。礼儀正しいし、目標もって頑張っているし。すごくいい子でした」

恵は「華ちゃんの気持ちには、気づいてないみたいだけれど」

保「片思いか? 青春だねー」と言うと、

 音は「でも、少し安心して」「弘哉くんのこともありましたし」と言うと、

保「まだまだ若いし、これからだもんね」

「裕一君は、気が気じゃないだろうけれど」と話した。

音「そうなんです」「裕一さん。いつも以上にうろたえてしまって」と話した。

 裕一は仕事部屋でくしゃみをしていた。

音 二次審査 合格

 音は、家に帰って来て、郵便受けをのぞく。

裕一はまた、くしゃみをしていた。

音が「裕一さ~ん」と言って、仕事部屋に駆け込んでくる。

「通った!通った!二次審査。通った!」と言って、裕一の膝の上に転がりこむ。

裕一「あれ。次。最終だったよね」と聞くと、 

音「次が通れば、舞台に立てる」と言って、裕一と抱き合う。

 裕一はまたくしゃみをした。

音は「先生に報告。行ってきますね」と言って、駆け出していく。

 音はベルトーマス先生に二次審査合格の通知見せていた。

ベルトーマス「やったわね。凄いじゃないの」

音「はい。先生のおかげです」

「でも、次が本当の勝負よ」「このままじゃダメ。徹底的に弱点を克服しましょう」

「少しレッスンしていく?」と言った。

音は割烹着を着たまま、歌い始めた。

裕一 発熱

 古山家では、華が帰って来た。

華は家の中を見渡したが、音の姿がなかった。

裕一の仕事部屋を覗くと、裕一は毛布をかぶって仕事をしていた。

 華は「どうしたの?」と聞くが、

裕一は「おかえり」「何でもないよ」と言ったが、

机を移動しようとして、つまづく。

 華は「お父さん。大丈夫?」と言って、裕一の額に手をやった。

「すごい熱」「ねぇ。どうしたの」と聞いた。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第101話の動画を見る

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  水産会社ならではの確かな品質! オホーツク海の海産物はもちろんの事、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、中間業者を極力通さずに300種類以上の北海道の味覚を直接全国のお客様の元へお届け!
スポンサーリンク

歴史を楽しむテーマ別ツアー