エール第97話の無料動画と見逃し放送配信情報! 久志 時間をかけるしかない?

エール第97話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 1990円 888円 933円 800円〜 935円 500円 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 97日間 97日間 97日間 97日間 97日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 300 なし 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

エール第97話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

御手洗と音

 音は、御手洗に帝都劇場のオーディションの話をした。

御手洗は「占ってあげる」と言ったが、音は「いいです」、「遠慮しておきます」と断る。

御手洗が「Why?」と聞くと、音は「悪いカードが出たら、怖いですし」と答えると、

「そんな弱気なこと言って!でも気持ちは分かるは」「私もコロンブスのオーディション受けたときは、毎日ドキドキしたわ」と言い、「そういえば、プリンス久志はどうしてるの?」と聞いた。

音が、「福島に帰られてから、連絡がこなくて」と言うと、

「彼のことだから、またひょっこりあらわれるんじゃない?」「『みんなお待たせ』なんて言って」と言った。

杉山あかねディレクター

 裕一と鉄男はコロンブスレコードにいた。

ディレクターになった杉山あかねが「お疲れさまでした」

「次の録音の日程はまた改めて、ご連絡します」

「それでは。失礼します」と言って、録音室を出て行く。

 鉄男は裕一に「あの人。ディレクターになったのか?」と聞いた。

裕一は「うん。廿日市さんのご指名だよ」と答えた。

 鉄男が「レコードもラジオの方も順調そうでなによりだ」と言った。

裕一が「大将だって忙しいでしょう」と言うと、

「やあ。良かったよ。元の裕一が、ようやく帰って来た」と喜ぶ。

裕一は、「本当に。心配かけたね」と答えた。

 鉄男が「また一緒に、曲、作ろうな」と言って話をしていると、

藤丸が録音室にはいってくる。

藤丸との再会

 藤丸は「おふたりがこちらにいると聞いたもんだから」と言った。

藤丸は「キャバレーで歌ったり、時々レコード出させてもらったり。まぁ何とかやっているわ」と話した。

そして「お二人とも、この後、少し時間ある?」と聞いた。

裕一 鉄男 久志との再会

 藤丸は裕一と鉄男を闇市近くのあばら家に連れていく。

ドアを開けると、やさぐれるて一升瓶をラッパ飲みしている久志がいた。

 久志はふたりに「どちらさん?」と聞いた。

鉄男と裕一が驚いていると、「冗談だよ」と言って笑う。

そして、「久々の再会だからさ、驚かせようと思って」「これだけでも十分驚いたか? ハッハッハッ」と笑った。

 裕一は「福島の実家に手紙送ったんだよ」「でも宛先不明で戻ってきちゃったんだよ」

久志は「せっかく来たんだから、付き合ってくれよ」と言い、

藤丸に「近くの屋台からコップ借りて来て」頼む。

鉄男が「どしてこんなとこにいんだ」 裕一は「いつからここにいんの」と聞いた。

 藤丸は久志に「あんた。いいかげんにしなさいよ」言うと、

久志は藤丸に「君も君だよ。なんでこの人たち連れてくんだよ」

   「ほんと、いつも余計な事ばっかすんな」と言葉を返す。

エールなNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第97話の動画を見る

 

スポンサーリンク

エール第97話の動画配信を見る方法

エール第97話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第97話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(97%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「エール」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTでエール第97話の動画を見る

エール第97話の見どころ・感想

古山裕一のモデルとなった古関裕而とはどんな人?

ミュージカル俳優が大勢出演!

前回のお話はこちら

久志の境遇

 古山家で、藤丸が、裕一、音、鉄男の三人に久志のことを話していた。

藤丸が「半年ぐらい前、闇市でばったり出会ったの」「最初は誰だか分らなかった」と話始めた。

音が「久志さん。何があったんです?」と聞いた。

「農地改革で、福島の土地もお屋敷も取られてしまったみたいで」

「持ってた土地を二束三文で買いたたかれて」

「小作人も離れて。収入もなくなって」「お父さんも亡くなられたって」

「あの人。戦争中は福島で慰問に回ったりしてたみたいだけど」

「お父さん亡くなってからは、歌もやめたみたい」

「こっちにきてからは、酒とバクチでどうしようもない暮らしをしてるもんだから、

時々食事を差し入れたりしていたの」  と藤丸は話をした。

(藤丸と久志の回想シーン)

藤丸「私の働いているキャバレーでボーイ募集してる」「やってみたら」

久志「そんな必要ない」「そもそもさ。君は何の権利があって、ぼくにアレコレ言うの?」

「世話してくれなんて頼んだ覚えないよ」

藤丸が「とにかく食べて」と食事を差し出すと、久志は「いらないって!」と言って突き返した。

食事は、ひっくり返し、藤丸の手にかかった。

(回想シーンおわり)

藤丸は「あたしひとりじゃ。もうどうにもできなくて」と言った。

鉄男「話してくれて、ありがとう」と言うと、

裕一は「大変だったね」「明日にでも、久志と話してみるから」と言った。

音は「藤丸さんもしんどいときはいつでも話して」と言う。

藤丸は「ありがとうございます」と礼を言った。

時間をかけるしかない?

 翌日、裕一が久志を訪れると、久志は、マージャンをしていた。

久志は「今、大事なとこ。邪魔しないで」と言った。

裕一が「終わってからでいいからさ。少しだけ時間・・・」と言うと、

久志「俺。君と話す気ないから。帰って」 裕一は「ごめん。お願いだから、少しだけ話せないかな?」と言った。

久志が「必こいな。帰ってくれよ」と言うと、他のメンバーが裕一を突き飛ばす。

 雨の日、裕一と鉄男は、久志のあばら屋の外で、賭け事が終わるのを待っていた。

裕一が家に帰って来た。

音が「今日はどうでした? 少しは話せた?」と聞くと、裕一は「どうすればいいんだろう」と答える。

音は「時間をかけるしか、ないのかもね」 

裕一「ううん。そうだね」音「ゆっくりいきましょう」と話をする。

『高等学校野球大会公募歌詞最終選考会』

翌日、裕一は大阪だった。

朝一新聞社の本社で、大倉が裕一を紹介していた。

『高等学校野球大会公募歌詞最終選考会』に裕一も出席していた。

裕一に「古山先生はいかがですか?」と聞かれ、裕一は「『栄冠は君に輝く』がとても好きです」と答えた。

「歌詞の内容にも心打たれました。一見、勝った人に向けた歌に聞こえますが、よく読むと、負けた人への温かいまなざしを感じるというか」「勝ち負けでなく、精一杯頑張っている人たちすべてに向けた温かい歌に僕は感じます」

 音は喫茶店バンブーで、『栄冠は君に輝く』の歌詞に決まったという新聞を読んでいた。

音が「私もこれすごくいい歌詞だと思うんです」と言うと、

恵が「野球を楽しめる時代が、やっと返ってきたんだね」、

保「この詞に裕一くんのメロディーがついて、甲子園で流れるのか」「楽しみだな」と話した。

裕一 甲子園のマウンドに立つ

 裕一は甲子園に来ていた。

マウンドに立ち、周囲を見回す。そして、歌詞を見る。

裕一はポケットからペンを取り出して、歌詞の原稿用紙に曲を書きだしていた。

  古山家の縁側に裕一と音が座っている。

音は出来上がった『栄冠は君に輝く』の譜面を見て、メロディーを口ずさみ始めた。

歌い終わると「すごくいい」と言って、裕一を見る。裕一は「ああよかった」と答える。

音は「早く聞きたい。これどなたが歌うの?」と聞いた。

裕一は「久志はどうかな?」「もう一回、前を向く為にはさ。何かきっかけが必要だと思う」

「やっぱ。あいつは音楽なんじゃないかなぁって」と答える。

久志にぴったりの曲

 裕一は久志のあばら屋にやって来る。

「久志! 君に歌ってほしい曲がある」

「高等学校野球大会の歌。君の声にぴったりだと思うんだ」

「一度でいいからさ。この譜面見てもらえないかな」と言うと、

 久志は「ほんとわからない人だね。君は」「もうさぁ。関わってこないでくんねぇかな」

「君の顔見ると、気分が沈むんだよ」「もう昔とは違うんだよ」と言って、ドアを閉めた。

エールなどNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>エール第97話の動画を見る

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  水産会社ならではの確かな品質! オホーツク海の海産物はもちろんの事、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、中間業者を極力通さずに300種類以上の北海道の味覚を直接全国のお客様の元へお届け!
スポンサーリンク

歴史を楽しむテーマ別ツアー