「おちょやん」第7話の無料動画と見逃し放送配信情報!『道頓堀、ええとこや~』「一言で芝居ちゅうても、色々ある」

「おちょやん」第7話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

(右にスクロールですべて確認できます)

VOD
配信状況
配信あり
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
×
配信なし
月額料金 2189円(税込) 888円 1026円(税込) 800円〜 1017円(税込) 550円(税込) 562円 933円 500円〜 463円
無料期間 31日間 14日間 14日間 37日間 14日間 31日間 37日間 37日間 入会月 4ヶ月
貰えるポイント 1200 1300 なし なし 550 500 540 2080 540 なし
無料視聴する方法 解説 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし 配信なし

 

 

「おちょやん」第7話の見逃し配信動画の無料視聴方法やあらすじを紹介します!

  千代は「岡安」女将シズの面談を受けています。

千代が「うちはもう二度と、家に戻らへんさけぇ」と言うと、シズに「二度と?」と聞き返されます。

千代は「そうや」と答えると、「ようそないな白々しいうそ」と言われます。

千代は、「あの家には・・」「うちがおらんほうがええんや」

シズ「ひと月だけおいてあげます」

「あんたはそれまでのつなぎや」

シズの母、ハナは

「このひと月の間にしっかり仕事覚えたら、ごりょんさんも気が変わるかもわからへん」と言いました。

「おちょやん」などNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

 

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>「おちょやん」第7話の動画を見る

 

スポンサーリンク

「おちょやん」第7話の動画配信を見る方法

第7話の動画を配信しているVODサービスはU-NEXTのみです。

 

U-NEXTという動画配信サービスは、NHKオンデマンドが視聴できます。

 

1か月の無料体験もしていて、その間にNHKオンデマンドパックを利用できますよ

 

通常は、無料体験中でもNHKオンデマンドは有料なのですが、

このページからU-NEXTに体験登録すると、NHKオンデマンドが無料でお試しできるんです

 

U-NEXTは31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTで「おちょやん」第7話の動画を見る

 

NHKオンデマンドとU-NEXTの違い。U-NEXTのほうがメリット大!

U-NEXTとNHKオンデマンドは何が違うの?
NHKオンデマンド公式でいいんじゃない?
実はU-NEXTから申し込まないと損なんです。

 

U-NEXTでのNHK番組配信とNHKオンデマンド

サービス内容を比較してみました。

料金 1990円 990円~2944円
毎月ポイント付与 1200p なし
無料期間 31日間 なし
画質 高画質 低画質
NHKドラマ
NHKドキュメンタリー
NHKスペシャル
民放番組 ×
映画 ×
電子書籍 ◎(7%ポイント還元) ×
雑誌読み放題 ×

 

このとおり、

 

NHKオンデマンドでできることは全部U-NEXTでできる
そのほか、U-NEXTは民放番組、映画、電子書籍、雑誌読み放題サービスまでついています。
実質、U-NEXTはNHKオンデマンドの完全上位互換

 

 

唯一気になるのが値段ですが…

 

U-NEXTは無料ポイントで1200ポイント。

1990円ー1200ポイントで、U-NEXTなら実質790円です。

税込にしても800円台です。

 

NHKオンデマンドの公式のほうは無料体験もありません。

 

「おちょやん」を見るなら
U-NEXTから申し込まないと損するレベルです

31日間のお試し期間中でも解約可能です。

そうすれば、一切お金を払う必要はありません。

 

この機会にぜひ申し込んでみてください

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>U-NEXTで「おちょやん」第7話の動画を見る

前回のお話はこちら

「おちょやん」第7話の見どころ・感想

「友達にはなられへん」

 千代はシズの娘みつえの小学校にお弁当を届けに来ます。

「みつえちゃんは年なんぼ?」と聞くと、みつえに「ちゃんやのうてさん。それからいとさんや。覚えとき」と言って怒られます。

みつえは9歳で千代と同じでした。

千代は「友達になり」と言って、みつえに「うち學校のこととか、道頓堀のこととかうちに教えてーな」と頼みますが、

「うちとあんたは住む世界が違う」「友達にはなられへん」と言って断られます。

みつえは同級生の福助くんに「あほばっかりやな。おまえんとこのおちょぼは」と言われます。

「福富」とは

 

 千代は芝居茶屋の「福富」にやってきます。

ここは福助くんの家でした。

千代は「福富」の女将、菊にシズから預かった品物を渡そうとするが、「そりぁー。有難いお心遣いやなぁ」と言われますが、

品物を受け取ってもらえません。

「福富」と「岡安」は積年のライバルでした。 「岡安」は「福富」から暖簾分けしてもらったのでした。

つまり「福富」が本家で「岡安」は分家でした。 女中たちも仲が悪い。

菊に「いらんもんはいらん」「とっとと、持ってかえり」と言われます。

千代は「福富」の店の横で、どうしたら受け取ってもらえるか悩んでいました。

結局、千代はお使いを果たすことができずに「岡安」に戻ります。

シズは「本家への義理は忘れていまへんちゅう、形だけの挨拶」「むこうが受け取らへんのは承知の上だす」

と言われます。

「臭い」

 千代はおちゃこ部屋にもどってきます。

 ほとんどのおちゃこさんは、芝居茶屋に住み込みで働いていました。

お茶子には、着るもんや食事は与えられますが、給金はありません。

ご贔屓のお客からいただくご祝儀が収入源でした。 

千代は亡き母の写真を見ていると、先輩女中に臭いと言われます。

お風呂に行こうとすると、「あんたは後や」「それより、そこのお座布のほつれてるとこ縫うといて」と言われます。

千代が座布団のほつれを直していると、いとさんのみつえが、おどりのお稽古を終わり、父親におんぶされて帰ってきました。

千代が座布団のほつれを直すと、風呂屋はすでに終わっていました。

千代は、道路の脇に置いてある防火用水の水を髪にかけて洗いました。

一平との出会い

濡れた髪で歩いていると、「おい。河童」と呼びかける少年がいました。

千代は振り返り「あんた誰」「こんなお遅に子供が何してんねん」と言います。

「一平」と呼ぶ声が聞こえます。千代は少年の方を再度振り返ると、少年の姿は見えませんでした。

天海天海一座

 その翌朝、天海天海一座が、西国巡業より道頓堀に戻って来ました。

道頓堀で一~二の人気を誇る喜劇の一座でした。

一座は、「またしばらく世話になんぜ」と「岡安」にやってきます。

「岡安」はこの一座、ご贔屓の芝居茶屋でした。

一座の中に、昨晩の少年がいました。

女中が「今日のえびす座、満員札止めや」と忙しく駆け戻ってきました。

千代は「そねぇ。人気なんけ?」と言います。

一言で芝居ちゅうても、色々ある

女中が「天海天海一座や」「一言で芝居ちゅうても、色々ある」「『歌舞伎』『新派』『新劇』ほんで『喜劇』」

「この喜劇において、ずっと日本一と言われてんのは、泣く子も笑う喜劇王、須賀の家万太郎率いる、万太郎一座や」

「ほやけど、今、この万太郎一座に肩を並べ、追い抜く勢いの喜劇団。それこそが天海天海一座なんや」と言います。

天海天海一座の舞台上演風景。

千代はえびす屋の店頭でえびす屋を見ています。

再び、天海天海一座の舞台上演風景。

昨日の少年が出ていました。

千代と一平。切っても切れないふたりの腐れ縁が、ここから始まるのでした。

千代はえびす屋の前を通り過ぎていきます。

「おちょやん」などNHKの朝ドラや大河ドラマの見逃し動画配信は、U-NEXTのNHKオンデマンドサービスを利用しましょう!

31日間無料体験。いつでも退会OK

>>「おちょやん」第7話の動画を見る

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お家のビールサーバー 3選比較  


リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

水産会社ならではの確かな品質! オホーツク海の海産物、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、中間業者を極力通さずに300種類以上の北海道の味覚を直接全国のお客様の元へお届け!  
スポンサーリンク





歴史を楽しむテーマ別ツアー