武田観柳斎の性格はどんな人物像?生い立ちやエピソード・逸話が面白い

新選組の中で伊東と並ぶ秀才と言われた人物をご存知でしょうか?

それが武田観柳斎です。

男色ともいわれていた彼がどのように過ごしてきたのでしょう。

さて今回は、武田観柳斎について、

  • 武田観柳斎の性格がわかる面白いエピソードとは
  • 武田観柳斎の人物像がわかる面白いエピソードとは?
  • 武田観柳斎の生い立ちや家族を紹介

を紹介します。

これを読めば武田観柳斎の一生についてが分かります。

ぜひご覧下さい。

スポンサーリンク

武田観柳斎の性格はどんな人物像?生い立ちやエピソード・逸話が面白い

武田観柳斎の性格がわかる面白いエピソードとは

伊東と並ぶほどの秀才だった武田。

どのように育ったのでしょう?

まずは経歴からご紹介いたします。

その1・新選組加入前

武田は松江藩の支藩である母里藩で生まれました。

若いころに医者になろうとするのですが、出世をする為、江戸に出て甲州流軍学を学びました。

この時に武田観柳斎に名を改めているのですが、甲斐の武田家にちなんでつけたと言われているんですよ!

武田の頭の良さを西村兼文が「新選組金談一件」で伊東と並ぶ「武芸の達者」と発言しているほどでした。

その2・新選組加入後

1863年に新選組へと入隊した武田。

口が達者で、軍学の知識のある武田は武力で戦っていた新選組にとって、貴重な存在でした。

そのため軍師として近藤に重用されています。

近藤勇の性格と最後は?新選組のエピソードや面白い逸話

1864年には副長助勤に選ばれます。

その後、五番組組長や文学師範、軍事方といった地位に就き、甲州流軍学による訓練を担当しています。

武田にとって近藤に贔屓してもらえることに自分の存在意義を感じていました。

近藤に新選組はあなたのものなどといい近藤うぬぼれもひどくなっていきます。

そんな近藤や土方に媚びをうる様子が武田はあからさまでした。

そのため永倉らの反発を買い、会津藩に「非行五ヶ条」が提出されるのです。

その3・脱退と暗殺

それでも武田は近藤に尽くすことを決め、「池田屋事件」では、20両もの報酬金を得る活躍を残しています。

京を追われた長州の過激派志士が、多数潜伏しているとの情報をもとに、隊士を引き連れ枡屋喜右衛門(古高俊太郎)を捕まえることに成功します。

これが池田屋騒動につながることになるのです。

武田は近藤の隊に所属をし、池田屋の襲撃にも参加していました。

この時に天井から落ちてきた長州浪人を切り捨てています。

こののち武田は軍事方という幹部に選ばれ、更に5番組も任されることとなるのです。

隊士たちの軍事訓練を行っていたのですが、甲流軍学が古いとして西洋式の訓練が採用されることになってしまいます。

こうして武田は居場所を失うことになってしまうのです。

1867年に突如新選組を離脱した武田。

その後京都で密かに倒幕活動を行っていたことがばれてしまいます。

それにより同年6月22日、京都郊外の鴨川銭取橋にて暗殺されてしまうのです。

暗殺したのは送別の宴の帰りに見送りとして同行した、齋藤。

または倒幕活動に参加した理由で竹田街道で新選組の隊士に切られたとも言われています。

そもそも新選組は死亡した隊士のお墓などを建てているのですが、武田のものはありません。

武田の死後、同志と言われる加藤羆も切腹しているため、組織的な裏切りを計画していたのでしょうね。

武田観柳斎の人物像がわかる面白い逸話とは?

さてそんな武田はどのような人物だったのでしょうか。

逸話1:非道五ヶ条

武田は自分で自分を演出するのがとても上手でした。

近藤のうぬぼれに、永倉が反発し、会津藩に「非道五ヶ条」が提出されたことがありました。

松平容保直々の仲裁により和解が成立したのですが、武田は自分のせいだからと処分をと刀を差しだしています。

しかしこの時はおとがめなしとなっています。

やはり頭がよかったために手放すのは惜しいと考えたのでしょう。

逸話2:男色だった?

また子母澤寛の「新選組物語」によると「隊内美男五人衆」に含まれるほどの美男でした。

土方や近藤がイケメンなのは有名ですが、さらにその中でもイケメンと言われる集団に入っていたなんて驚きですよね!

そんな中、同じ隊士であった16歳の馬越三郎にしつこく男色を迫ったことで、困った馬越は土方歳三に窮状を訴えました。

男色というのは今でいう同性愛者のことです。

男所帯でたくさんのイケメンが揃っていたら男色に走ってしまうのもしょうがない気がしますよね…!

また武田の倒幕活動を伝えたのは馬越だったと言われています。

武田観柳斎の生い立ちや家族を紹介

そんな武田の生まれは松江藩の支藩である母里藩で生まれました。

しかしそれ以上の情報はありませんでした…

武田の家族構成なども、実は一切わかっていません。

離脱したのも早く、武田自身もあまり自分のことを話さないタイプだったのでしょうね。

【結論】武田観柳斎はどんな人?性格や人物像がわかる逸話・エピソードを紹介

さて、武田観柳斎の性格や生い立ちをご紹介しました。

ざっくりまとめますと……

  • 武田観柳斎はとても頭がよかった。
  • 武田観柳斎は美男子で男色だった。

隊長としても軍事方としても活躍していた武田観柳斎。

実力は確かなもので男色だったとしても、武田の離脱は新選組にとってかなり痛いものだったのでしょうね…

有名な漫画、『るろうに剣心』の実写映画に出てくる武田観柳は武田観柳斎がモデルとなっています。

多少の違いはありますがとても面白いのでぜひ見てみてください!

以上、「武田観柳斎の性格はどんな人物像?生い立ちやエピソード・逸話が面白い」でした!

コメント